GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹&石川遼 「ダンロップフェニックス」で国内1年ぶり競演へ

2015/11/09 17:08

松山英樹と石川遼の国内競演は1年ぶりとなる※撮影は1月の「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」

19日(木)から宮崎県のフェニックスカントリークラブで行われる国内男子ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」に石川遼が出場することが決まった。大会ホストプロでディフェンディングチャンピオンの松山英樹の参戦は既に決定している。

今年9月の「ANAオープン」で通算12勝目を挙げた石川は、今週の「三井住友VISA太平洋マスターズ」から最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」まで国内ツアー4連戦に出場するとみられる。

松山は「ダンロップフェニックス」が今季国内ツアー2試合目。ただし、前週中国で行われた「WGC HSBCチャンピオンズ」で3日目に背中痛を訴えて途中棄権しており、状態が心配される。

米ツアーを主戦場とする2人が国内で同一大会に参戦するのは昨年の今大会以来で、1年ぶりとなる。


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?