GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

堀川未来夢と片山晋呉 「最終日最終組」の師弟対決が実現

2015/10/24 18:25

ルーキーの堀川未来夢がツアー初優勝に王手。最終組で師匠との直接対決に挑む

師弟コンビが「最終日最終組」の座を射止めてみせた。国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」3日目を3位から出た堀川未来夢が「69」(パー71)でプレーし、通算9アンダーで単独首位に再浮上。9位から出た片山晋呉も通算7アンダーの3位に順位を上げ、初日を終えて熱望していた堀川との最終組に滑り込んだ。

9月「ネスレ日本マッチプレー選手権」で初めて共にした練習ラウンドがきっかけとなり、一気に親密さが増したという2人。堀川にとって片山は、今や「師匠のような方」という存在で、片山から受けたリスク回避のコースマネジメント指導により「ゴルフが安定した」という。

この日は強風に悩まされながらも「得意のパットでスコアを作れた」と、4バーディ、2ボギーでプレー。最終18番は154ydの3打目をピン1mに絡め、単独首位を決めるバーディフィニッシュで締めくくった。片山との最終日最終組対決であると聞き、「本当ですか?それは嬉しいですね」と笑顔。「夢のようだけど、現実に起きたことと受け止めて、優勝するかたちで恩返しがしたい」と、最終日のティオフを心待ちにする。

「僕にあるのは経験と自信」。混戦の展開で何よりの強みとなる

一方の片山は堀川の2組前をプレー。ホールアウト後は「もしかしたら堀川くんと最終組で一緒になると思って、スコアカードを真っ先に出した」という。この日は、スコアボードで自分の位置を確かめながらも、やはり気にかかるのは堀川のポジション。「いつ崩れるのかな?と思っていたけど、頑張っていたので嬉しかった」と、弟子の健闘に目を細めた。

今週は連日のように夕食をともにしており、「きょうも食べると思うよ」と片山。酒を酌み交わしながら3時間ほどの夕食時には、ゴルフの話をほとんどしないというが、堀川は「こういう状況なので、少しはすると思います。語ってきますよ」と、話したいことは山積みのようだ。ツアーでは初となる師匠との直接対決を前に、「絶対に負けない、くらいのことは言っておこうと思います」と宣戦布告。片山も「すごく良い感じできているので、あとは勝つだけの状態になっている。楽しみですね」。弟子の挑戦を、全力で迎え撃つ。(千葉市緑区/塚田達也)


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?