GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

深堀圭一郎が47歳の誕生日 愛娘のプレゼントとともに上位キープ

2015/10/09 18:21

この日は47歳の誕生日。深堀圭一郎が9位 この日は47歳の誕生日。深堀圭一郎が9位で決勝ラウンドに駒を進めた

国内男子ツアー「HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF」2日目。この日(9日)に47歳の誕生日を迎えた深堀圭一郎が5バーディ、2ボギー「68」と伸ばし、通算5アンダーの9位タイと上位をキープ。首位と5打差で決勝ラウンドに駒を進め、「無事に終われて良かったです」と変わらぬ若々しい笑顔を輝かせた。

「昨日は風が強かったこともあって、疲れが残っていた」と飛距離のロスを感じながらも、クラブの番手調整やマネジメントで好スコアにつなげた。「8月に入ってから良い」というアプローチやパットなどの小技も冴えた。後半14番では、グリーン右奥ラフから12ydをSWでチップインバーディ。初日も同じ14番をチップインで伸ばしており、2週間前からバッグに入れた新しいウェッジが心強い味方になっているという。

昨年の誕生日は「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central」初日と重なっていたが、右ひじを痛めて急きょ欠場。「マネージャーとカラオケボックスに行って、お茶を飲んでいました」と、男2人で味気ない記念日を過ごしたという。

今年は違う。8歳の長女からは「パパ、今週つかってね」と、手作りのボールマークを誕生日プレゼントとして贈られた。目じりを下げ「今週から使い始めています!」とパパの顔で自慢した。愛娘から贈られた気持ちとともに戦う残り36ホール。今年は最高のバースデーウィークとしたい。(茨城県小美玉市/塚田達也)


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?