GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

「日本プロ日清カップ」は18年に房総CC、19年いぶすきGCで開催

2015/08/31 17:13

日本プロゴルフ協会の倉本昌弘会長(中央) 日本プロゴルフ協会の倉本昌弘会長(中央)らが、2016年大会の舞台となる北海道クラシックで会見を行った

日本プロゴルフ協会(PGA)は31日、2016年「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」の開催地、北海道クラシックゴルフクラブで会見を行い、17年大会の日程発表と、18年、19年大会の開催コースを発表した。

沖縄の喜瀬カントリークラブで行われる17年大会は、5月11日(木)に開幕。18年は千葉県の房総カントリークラブ房総ゴルフ場、19年は鹿児島県の、いぶすきゴルフクラブ開聞コースが舞台となる。

房総カントリークラブでは、これまで国内男子下部チャレンジトーナメント「PGA・JGTOチャレンジカップ in 房総」を開催。いぶすきゴルフクラブでは過去24回、レギュラーツアーの「カシオワールドオープンゴルフトーナメント」が行われ、現在は国内シニアツアー最終戦「いわさき白露シニアゴルフトーナメント」の会場となっている。

2010年から冠スポンサーを務める日清食品ホールディングスは、17年まで特別協賛を継続するが、18年以降は未定。PGAの倉本昌弘会長は「今後も(スポンサーを)続けて頂けるよう交渉を進めたい」と話した。


特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?