GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

(延期)ヴァスコリークラシック
期間:08/20~08/23  場所: テンプラーパークCC(マレーシア)

男子ツアーの海外共催大会、また延期 マレーシアの政界混乱が影響

2015/07/30 15:10

今季予定していた海外共催試合は3試合のうち、2つが延期に。写真はJGTOの海老沢勝二会長

日本ゴルフツアー機構(JGTO)は30日(木)、アジアンツアーと共催して8月20日からマレーシアで開催する予定だった「VASCORY CLASSIC」を延期すると発表した。主催するマレーシアの企業集団「VASCORY」が今週に入り、国内の政治情勢を理由に延期せざるを得ないと連絡してきた。

マレーシアでは今月上旬、ナジブ首相への政府系投資会社からの資金提供疑惑が浮上。首相は28日、疑惑を追及しようとしたムヒディン副首相を解任するなど政権が混乱している。VASCORY自体が疑惑に巻き込まれているわけではないが、影響により大会の開催は困難としている。

年内に開催するのは日程上も厳しいという。

JGTOは6月、インドネシアで7月に開催予定だった「インドネシアPGA選手権」の無期限延期も発表。今年は、3試合を組んでいた海外での共催大会のうち、2試合が事実上の中止に追い込まれた。今季の男子ツアーの試合数は、当初より2試合少ない25試合となり、昨年からは1増にとどまることになる。

過去には14年のタイランドオープン、09年のパインバレー北京オープンなどの海外共催試合が中止となった。

関係者は「アジアンツアーやワンアジアツアーではスポンサーの都合で試合が延期、中止になることは多々あると聞く。共催するときは、そういうこともあり得ると予測はしておかないといけない。国内で試合が増えればいいが、難しい中で、選手には1つでも試合の機会を作らないといけないのだが…」と話している。


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?