GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子チャレンジツアーの最新ゴルフニュースをお届け

浅地洋佑がチャレンジ2勝目 すし石垣とのプレーオフ制す

2015/06/19 16:02

浅地洋佑がプレーオフを制した*画像提供J 浅地洋佑がプレーオフを制した*画像提供JGTO

福島県の矢吹ゴルフ倶楽部(7010yd、パー72)で開かれた国内男子ツアー下部チャレンジトーナメントの「ミュゼプラチナムチャレンジトーナメント」は19日(金)、最終日の競技が行われた。通算11アンダーで並んだ浅地洋佑と、すし石垣のプレーオフとなり、1ホール目でパーとした浅地が、3パットボギーをたたいたすし石垣を下し、今季初優勝を決めた。

3位に通算10アンダーで、辻村暢大が入った。通算9アンダーの4位には、小島亮太岸本翔太ら4人が並んだ。

3打差の7位から出た矢野東は2バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「73」とスコアを落とし、通算3アンダーの47位に終わった。

<主な最終成績>
優勝/-11/浅地洋佑
2/-11/すし石垣
3/-10/辻村暢大
4T/-9/小島亮太岸本翔太山岡成稔小泉洋人