GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子チャレンジツアーの最新ゴルフニュースをお届け

すし石垣が首位ターン 3打差に矢野東/チャレンジ初日

すし石垣が2日間大会の初日をトップで終え すし石垣が2日間大会の初日をトップで終えた※画像提供JGTO

国内男子ツアー下部チャレンジトーナメントの「ミュゼプラチナムチャレンジトーナメント」が18日(木)、福島県の矢吹ゴルフ倶楽部(7010yd、パー72)で開幕。辻村暢大すし石垣がともに「65」で回り、7アンダーの首位タイで2日間大会を折り返した。

1打差の3位タイに高橋佳祐と浅地洋佑の2人。さらに1打差の5アンダー5位タイに高松瑠偉小泉洋人が続いた。

トップから3打差の4アンダー7位にはチャレンジ賞金ランクで上位の矢野東額賀辰徳ら12人が並ぶ大混戦で最終日を迎える。