GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子チャレンジツアーの最新ゴルフニュースをお届け

飛ばし屋の額賀辰徳が逃げ切り優勝/男子チャレンジ第2戦

優勝した額賀辰徳は国内メジャー第2戦など 優勝した額賀辰徳は国内メジャー第2戦などレギュラーツアー2試合の出場権も獲得した ※大会提供写真

国内男子チャレンジツアー第4戦「HEIWA・PGM Challenge I ~Road to CHAMPIONSHIP」は22日(金)、最終ラウンドを行い、初日首位の額賀辰徳が1イーグル4バーディ、3ボギーの「69」にまとめ、通算10アンダーで逃げ切り優勝した。

3打差の通算7アンダー、2位に岩井亮磨。通算5アンダーの3位には、上田諭尉小鯛竜也、前粟藏俊太、定延一平、大谷俊介の5人が入った。

優勝した額賀は、賞金180万円を加算してチャレンジツアーの賞金ランク3位に浮上。6月4日開幕の国内男子メジャー『日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills』と、11月の「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」のレギュラーツアー2試合の出場権も獲得した。