GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子チャレンジツアーの最新ゴルフニュースをお届け

「日本プロ」9位の額賀辰徳が首位発進/チャレンジ初日

国内男子チャレンジツアー第4戦「HEIWA・PGM Challenge I ~Road to CHAMPIONSHIP」が21日(木)、広島県の東広島カントリークラブ 北コースで開幕した。前週の国内男子メジャー「日本プロ」で9位の好成績を収めた額賀辰徳が、1イーグル6バーディ1ボギーの「65」をマークして、7アンダーは後続に2打差をつけて単独首位でスタートした。

5アンダーの2位に大谷俊介岩井亮磨の2選手。4アンダーの4位に永松宏之西裕一郎西村匡史服部リチャードの4選手が並んだ。

予選会トップ通過のリチャード・テイト(オーストラリア)は、2アンダーの12位。前週の「ジャパンクリエイト チャレンジトーナメント in 福岡雷山」で、チャレンジツアー初優勝を飾った日高将史は3オーバーの90位と出遅れた。