GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

ホストプロの池田勇太は予選落ちで「最悪な結果」

2015/05/15 18:37

ホストプロの池田勇太は無念の予選落ち。主 ホストプロの池田勇太は無念の予選落ち。主役の1人が早々に大会を去った

国内男子ツアーの今季メジャー初戦「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」2日目。1オーバー85位からスタートした池田勇太は4バーディ、4ボギー1ダブルボギー「73」(パー71)と崩れ、通算3オーバーの99位で予選落ちとなった。

2009年大会でツアー初優勝を果たし、日清食品と所属契約を結んだ10年以降はホストプロを務めている特別な大会。前週には最愛の祖父・直芳さんが亡くなり、さまざまな思いを胸に秘めながらの戦いとなったが、過去7回の出場で初めての予選落ち(第2ラウンド途中で棄権した13年を除く)という結果に終わった。

「僕にとって大事な大会であることは皆さん分かっているとは思うけれど、一番、最悪な形の結果を迎えた感じ。ゴルフの調子は悪いことはないけれど、スコアに結びつかなかったことが一番の原因です」。感情を押し殺しながら言葉を絞りだし、今週の主役と目された男は静かにコースを去った。(埼玉県熊谷市/塚田達也)


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?