GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

9位浮上の小平智 ジャンボとの初ラウンドに感銘

2015/04/17 20:26

小平智はジャンボ尾崎との初ラウンドに感銘 小平智はジャンボ尾崎との初ラウンドに感銘。新たな刺激を決勝ラウンドにつなげたい

身を切るような寒さと、刻々と勢いを増す強風に見舞われた「東建ホームメイトカップ」2日目。午前スタート組が大きく順位を上げる展開の中、午後スタート組の小平智が4バーディ、1ボギー「68」でプレー。通算4アンダーは首位と3打差に詰め寄り、9位タイで決勝ラウンドに進出した。

正午までは4m/s前後にとどまっていた平均風速は、午後になり5~7m/s前後にアップ。午後組に集中していた上位陣が停滞を強いられる中、「リズムが速くなるのがミスの原因」と、心掛けたのはゆっくりとしたリズム感。「ショットも良かったので、ストレスなく簡単にパーパットを打つことができた」と、価値ある3アンダーへとつなげた。

ふがいないプレーをするわけにはいかなかった。開幕戦の予選2日間をともにしたのは、初の同組ラウンドという尾崎将司。「中嶋(常幸)さんと青木(功)さんは回ったことがあったけど、ジャンボさんだけなかった。同じ時代に生まれたからには回りたい人だった」。尾崎は第2ラウンドのハーフ終了後に風邪のため棄権したが、「2日間を回れてすごく良かった」と目を輝かせた。

国内最多のプロ通算113勝(うちツアー94勝)を誇る、別格の存在感。言葉を交わす回数こそ少なかったが、25歳の心には多くの訓示が刻まれたという。「何歳になっても上手くなろう、という気持ちがすごい。若い僕らに向上心がなくてどうするんだ、という感じです。見習っていきたい」と、無言の教えを真摯に受け止めていた。(三重県桑名市/塚田達也)


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?