GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

谷口徹、首痛により次週の世界マッチプレーを棄権

トークショーに参加した谷口徹。首の故障に トークショーに参加した谷口徹。首の故障により、次週の世界マッチープレーへの棄権を明かした

「第45回ジャパンゴルフフェア2011」のアクシネットブースで行われたトークショーに、谷口徹が登場し、練習中に痛めた首の故障により、23日(水)からアリゾナ州のリッツカールトンGCで行われる世界ゴルフ選手権「WGC アクセンチュアマッチプレー選手権」を棄権したことを明かした。

「重症には至らないけど、医者から1週間程度の安静が必要だと言われたため、出場を断念しました」と谷口。「WGC アクセンチュアマッチプレー選手権」は、世界ランキング64位までの選手に出場権が与えられ、谷口は64位で出場権を獲得していた。上位の選手がすべて出場すると、1回戦の組み合わせが同1位のリー・ウェストウッド(イングランド)との対戦だっただけに、悔やまれる故障となってしまった。日本からは石川遼池田勇太藤田寛之らが参戦を予定している。

なお、同65位のヘンリック・ステンソンが繰り上がりにより、大会への出場資格を獲得している。


特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?