GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

x]M Golfinf on the Edge

<古閑x堀江2>ホリエモンが指摘する女子ツアーの危うさ

2015/03/27 11:30

古閑美保x堀江貴文 対談その2(全9回)

国内女子ツアーは安泰?いえいえ、ホリエモンはそうは見ません。

【堀江貴文氏(以下、堀江)】今、日本のプロスポーツで、世界トップクラスのリーグがあるのって女子ゴルフくらいなんですよ。今は多分、Jリーグもメジャーリーグサッカー(注:北米のプロサッカーリーグ)より市場規模が小さくなっちゃった。もちろん、男子ゴルフもうまくいってない。そんな中、女子ゴルフだけが世界トップのところにいる。今やアメリカに行っていた韓国選手だって戻って来たりしているじゃないですか。

古閑美保プロ(以下、古閑)】優勝賞金も1000万円を切る試合はないですから。一番高いので2800万円がありますし。

【堀江】皆スポンサーをやりたがっているので、賞金は上げても良いくらいですよね。

【古閑】これからどんどん上がって行くでしょうね。

【堀江】でもね、僕はもっとうまく行かせないといけないんじゃないかという風に思っていて。アジアの人とかって、日本の女子ゴルフをあまり見ていないですよね?

【古閑】見ていないと思います。

【堀江】それ、ヤバいですよ。そう思いません?日本の女子ゴルフって、今すごく伸びているアジアとか中国の方って向いています?

【古閑】絶対向いてないと思います。

【堀江】Jリーグの市場規模が20年前と変わらない、むしろ下がっているのは、海外展開しなかったからだと思うんです。日本の女子ツアーは国内マーケットではうまく行っていますけど、このままだと(Jリーグと)同じような状況になるのかなって。

【古閑】女子は韓国選手がずっと賞金女王(注:ここ5年で4回)を獲っていて、上位選手も韓国選手が多いんですね。なので、そのうち人気がなくなるって言われているんですけど、今のところそうでもない。

【堀江】それは、国内だけを見ていたらそういう意見もあるのかも知れないけど、別に世界中の人に見てもらっても良いわけじゃないですか?だったら別に日本人だけじゃなくて、中国人だってどんどん入ってくればいいし、台湾人だっていい。タイとかインドネシアからも入ってくるかもしれない。経済レベルが上がってくると、皆ゴルフをやるようになりますから。

【古閑】日本はどうなんですかねえ…。

【堀江】日本は窮地に陥らないと国際化をしていかないというところがすごくある。例えば大相撲って、上位力士はモンゴル人とかロシア人ばかりですけど、勝手にグローバル化していて、あれはすごく良い動きだと思うんです。満員御礼もずっと続いているじゃないですか。だからキーワードはグローバル化で、そこは提言していかないとダメ。折角盛り上がっているのに、現状に胡座をかいているうちに、盛り下がってしまうんじゃないかと思うんです。

いかに国際化していくのか?ツアーの中にいると、中々見えない問題なのかも?

【古閑】最近ではタイや台湾の選手もいます。QTを受けている中国の選手もいました。

【堀江】その辺は積極的に育成するくらいでいいと思いますよ。

【古閑】でも、やっぱりQTを通ってくるのは韓国勢が多いですね。あとはアメリカから日本に拠点を移してくる選手たちもいる。

【堀江】それはすごく良いことだと思うようにしないといけないですよ、逆に。

【古閑】もうちょっとしたら、半分くらいは韓国人選手になっちゃいますよ(苦笑)

【堀江】でも、そうなれば韓国企業がスポンサーで入ってくれるし、韓国の人たちも見るようになったらいいと思いません?

【古閑】うーん。

【堀江】逆にすごい不思議なのは、日本のJリーガーとかが欧州に行くとみんな褒めるじゃないですか。イチローがメジャーに行ったとか。アホかって思うわけですよ。だって、国内にそういうトップ選手が居たいリーグがないってことじゃないですか。逆に欧州はそれを逆手にとっているというか、プレミアリーグとかも外国人枠があるわけですよ。メジャーリーグも。全部枠があって、なぜかと言ったら放映権料が欲しいから。つまり、メジャーリーグに日本人選手が行けば行くほど、日本人が見るわけじゃないですか。だから世界の経済力のある国からどんどん獲ろう、多少実力は落ちても良いから獲ろうという動きが出てきているんですよ。

【古閑】「サントリーレディス」ではアマチュアの子を中国、タイ、それにシンガポールなどから招待して育成するというのをやっていますよ。結構、昔からやっていますね。

【堀江】多分、サントリーさんもグルローバル化を視野に入れているはずなので、そういうのもあるのかもしれないですね。

【古閑】考えてみると、やっているところはやっていますね

【堀江】もっとその動きが出て来るといいのかなと思います。

古閑美保
熊本県熊本市出身。小学生時代は野球少女として鳴らし、現オリックス・バファローズの馬原孝浩からホームランを打ったという逸話も残る。10歳でゴルフに転向し、坂田信弘氏主宰の坂田塾の第1期生として入塾する。96年に日本ジュニア優勝。98年から00年まではJGAナショナルチームメンバーとして活躍し、01年にプロテスト合格。08年にはツアー最終戦で劇的な形で初の賞金女王に輝いた。03年の初勝利から引退する11年まで、メジャー2勝を含む計12勝を挙げている。現在はゴルフの解説・リポーターを始め、バラエティ番組など各方面へ活動の幅を広げている。

堀江貴文
1972年福岡県八女市生まれ。東京大学在学中の96年に有限会社オン・ザ・エッヂを設立。エッジ、ライブドアと社名を変え、プロ野球球団やニッポン放送買収で世間の注目を集める。05年には衆議院の総選挙にも立候補したが、翌年に証券取引法違反で逮捕され、11年6月に収監。刑期を終えた現在はSNS株式会社のファウンダー兼従業員として活動を行っている。愛称はホリエモン。