GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

本間からアイアン型UT「ツアーワールド TW-U フォージド」が登場

2017/06/20 15:47

本間ゴルフのアイアン型ユーティリティ「ツ 本間ゴルフのアイアン型ユーティリティ「ツアーワールド TW-U フォージド」

本間ゴルフ(本社・東京都港区)は、アイアン型ユーティリティ「ツアーワールド TW-U フォージド」を7月6日に発売すると発表した。

2013年に発売された「TW-U」の2代目となるモデル。「TW-U」を使用する同社契約プロからのフィードバックをもとに、男子プロが求めるシャープな形状と、女子プロやアマチュアゴルファーでも扱えるやさしさを兼ね備えたモデルに仕上がったとしている。

ヘッドは軟鉄鍛造製法を採用して打感にもこだわりつつ、前モデルより小ぶりに見える形状とすることで、アイアンからの流れに違和感が出ないシャープさを持たせた。またバックフェースのトウ&ヒールに配置したタングステンウエイトと、ワイドソールにより深・低重心化を図り、慣性モーメントを拡大。ヘッドの中空構造と鉄系高強度素材によるフェースの薄肉化で反発力を高め、飛距離性能もアップしたという。

ロフトは18度(2番)、21度(3番)、24度(4番)、27度(5番)の4種類。シャフトによって1本当たりの価格は異なる。スチールのNSプロ モーダス3 ツアー105(税抜き2万2000円)、軽量カーボンのヴィザード IN 95(税抜き2万8000円)、重量系カーボンのヴィザード IB 95(税抜き2万9000円)などとなっている。ほかにも同社の「TW 737 シリーズ」の各アイアンで展開しているシャフトであれば、すべて選択可能としている。

問い合わせは、本間ゴルフ0120-941-380。