GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

“開かず”にバンカー脱出できるウェッジ

2017/03/31 12:02

キャロウェイから「シュアアウト ウェッジ」が発売

スコアラインがトゥ側まで入った丸みのある スコアラインがトゥ側まで入った丸みのあるフェースが、プレーヤーに安心感を与える

キャロウェイゴルフは、4月21日より「SURE OUT (シュアアウト)ウェッジ」を販売開始する。

シュアアウト ウェッジ」とは、タイガー・ウッズなどの有名プレーヤーを数多く教えてきた名コーチのハンク・ヘイニーが監修した新ウェッジ。ポイントは、新開発された丸みある幅広ハイバウンスソール。従来、バンカーショットではフェースを開き、スタンスもオープンにすることが大切とされてきたが、「シュアアウト ウェッジ」ではその必要がないほど自然とボールが高く上がる。

スクエアに構え、通常のスイングと同じ感覚でスイングする。距離は振り幅で調整する。これだけで確実に脱出(=シュアアウト)できるというのがウリだ。もちろん、芝の上からのアプローチでも驚異のやさしさを発揮。グリーン周りを苦手に感じているゴルファーにとって、まさに救世主のようなモデルが誕生した。

ロフト角は、58度と64度をラインアップ。どちらも純正シャフトはN.S.PRO 950GHのフレックスSが入っている。価格は税抜2万円(税込2万1600円)。問い合わせはキャロウェイゴルフ お客様ダイヤル、0120-300-147。