GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

キャスコが高反発・大型ヘッドドライバーとボール発売

2017/01/26 15:15

ルールを超えた飛びを実現!

キャスコからルール適合外の新ブランド「ゼ キャスコからルール適合外の新ブランド「ゼウスインパクト」

キャスコは、飛距離を追求したルール適合外の新ブランド「ゼウスインパクト」を立ち上げた。高反発・大型ヘッドのドライバーと、空気抵抗を軽減させた日本製のボールを2月20日に発売する。

「昔のように飛ばなくなった」「飛ばなくなり、ゴルフがつまらない」といったシニアゴルファーの声に応え、高反発を「いつまでもゴルフを楽しめる要素」としてとらえ、飛距離アップを追求した。

ゼウスインパクト ドライバーは485ccの大型ヘッドを搭載。フェース面積を広げ、反発係数を高めるとともにスイートスポットを拡大した。フェースセンターは2.7mmの薄さで、反発係数0.851の高反発を実現した。

オリジナルシャフトは、ヘッドスピード40m/s以下のゴルファーでも扱いやすい長尺の46.25インチ。軽い振りでヘッドが加速し、左右のブレを抑え、大きな飛距離を生み出すという。カーボン繊維に高強度樹脂を組み合わせた極薄素材を用い、39g(R2)~43g(SR)の重量に抑えて、大型ヘッドにもかかわらず振り抜きやすさを重視した。

日本製の 3ピース構造のゼウスインパクト ボールは、反発係数0.840。 公認球(42.67mm)よりわずかに小さい直径42mmサイズにすることで、空気抵抗を2% 減少させた。ヘッドスピードが遅いゴルファーでも球が上がりやすく、初速が出て飛距離アップを期待できるという。

ドライバーはオリジナルシャフトのほか、Magical ATTAS(マジカルアッタス)がラインアップされている。価格はオリジナル仕様:税抜10万円(税込10万8000円)、Magical ATTAS仕様:税抜12万円(税込12万9600円)。ボールは1ダース税抜6000円(税込6480円)。問い合わせはキャスコお客様ご相談ダイヤル 0120-371-562。

※R&A規則に則った競技では使用できません。 プライベートのゴルフプレーでのみ使用ください。