GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

柔らかい打感にこだわり ピンが「シグマ G パター」16モデル

2017/01/12 16:10

平均パット数1位の鈴木愛も太鼓判

打感の柔らかさにこだわったピン「シグマ 打感の柔らかさにこだわったピン「シグマ G パター」

ピンゴルフジャパンは、最新のパター「シグマ G パター」を発表した。2016年に年間平均パット数とバーディ数で1位になった鈴木愛プロは「打感が柔らかいので、曲がるラインでも負けずに打つことができます」と期待を寄せている。ヘッドは16タイプあり、3月に発売する。

同社の調査で、77%のプレーヤーが柔らかい打感を好んでいるとの結果が出たため、今作では特に打感の柔らかさを重点に置いた。削り出しTR溝(中心部の溝を深く、周辺部を浅くするピン独自の技術)を施した約0.76㎜の極薄アルミニウムに、約3.68㎜のペバックス(エラストマー=ゴムとプラスチックの性質を合わせ持つ素材)を組み合わせたフェースを搭載した。

「打感が柔らかいのでしっかり打つことがで 「打感が柔らかいのでしっかり打つことができる」と鈴木愛も太鼓判

ペバックスによりインパクト時のボールとの衝突を和らげ、余分な振動を抑えるのと同時に反発力を向上。ソフトな打感ながら、初速が落ちることなく転がるようにした。従来モデルにも搭載されているTR溝は、打点の違いによるボール初速のばらつきを抑える。

フェース全面をインサートにしたことで、ヒットする面が広く見え、構えたときの安心感をもたらす。スイートエリアの拡大により、ミスヒットにも強くした。価格はモデルで異なり、税抜2万5500円(税込2万7540円)~税抜3万1500円(税込3万4020円)。問い合わせはピンゴルフジャパン、048-437-6501まで。