GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフクラブが「ふるさと納税」の特産品に!?

2015/09/12 13:00

国産アイアン発祥の地からプレゼント! 『ICHIKAWA FORGED(AW)』

市川町オリジナルの手作りウェッジ

総務省が中心となり、地方創生施策の一環として導入された「ふるさと納税」。寄付金額に応じて住民税や所得税が優遇(減税)されるほか、さまざまな特典が受けられることでも注目されている。とりわけその人気を下支えするのが、自治体ごとに趣向を凝らした特産品。地域の活性化を目的とし、農作物からその土地ならではのユニークな商品まで幅広く網羅する。その中でも今回紹介したいのが、地域色を生かしたゴルフクラブを取り扱う自治体だ。

兵庫県にある市川町という街をご存じだろうか。国産アイアン発祥の地であり、三浦技研、共栄ゴルフ工業、光栄ゴルフ製作所、藤本技工、共和ゴルフなどが本拠を置くことでも知られている。今回「ふるさと納税」の特産品として、そのクラフトマンシップが宿るアイアン、ウェッジ、パターを提供したところ、多くのゴルフファンから問い合わせがあったという。市川町役場総務課の青木久典さんがその様子を語ってくれた。

「今年4月よりふるさと納税の特産品としてウェッジやパター、アイアンを採用したところ、応募数は右肩上がりに増えました。応募申込み→振り込み確認からの受注生産になるわけですが、商品によっては発注してから1~2カ月以上かかるものもあります。また特産品のラインアップに加えてほしいと提案してくれる地元業者も後を絶たず、地域活性化という点でもうれしい限りです」とのこと。

ゴルフクラブが対象となるのは、寄付金額が3万円以上。パターやウェッジの単品アイテムだけでなく、寄付金額が10万円を超えると軟鉄鍛造アイアン6本セットも含まれるという。しかも追加料金を払えば、カスタムフィッティングによるオンリーワンの1本に仕上げてくれるというのだから本格的だ。今回、その中から『ICHIKAWA FORGED(52-08) 』(写真)を抽選で1名様にプレゼント! 詳しくは下記の応募要項をチェックしよう。


【応募要項】
・プレゼント賞品:ICHIKAWA FORGED(52-08) ※シャフトはN.S.PRO950(S)、グリップはゴルフプライド「ツアーベルベット・ラバー」を装着。シャフト、グリップなどは変更できません。
・応募方法:官製はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号をご記入の上、下記応募先まで郵送ください。
・応募先:〒679-2315 兵庫県神崎郡市川町西川辺707 株式会社 共和ゴルフ「ICHIKAWA FORGED プレゼント係」宛て
・応募締め切り:平成27年9月25日(金)必着
・当選発表:厳正なる抽選のうえ、賞品の発送をもって代えさせていただきます。
・個人情報の取り扱いについて:ご記入いただきましたお客様の情報(住所、氏名、電話番号など)は賞品発送にのみ使用いたします。お客様の情報につきましては、賞品の発送が済み次第、すみやかに破棄いたします。

お問い合わせは、市川町役場 総務課企画調整係まで 0790-26-1010

記事提供元: ゴルフダイジェスト・オンライン