GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

ビームスゴルフ、2015AWは『グリーン』がキーカラー

ファッション性と機能性を両立させたゴルフスタイルを提案

『BEAMS GOLF』の2015AWコ 『BEAMS GOLF』の2015AWコレクション。オレンジレーベル、パープルレーベルの2レーベルを軸に、海外有名ブランドとのコラボレーションアイテムも展開

セレクトショップ大手のビームスは5月下旬、都内オフィス(渋谷区神宮前)で、『BEAMS GOLF』ブランドの2015AWコレクションをお披露目した。

ファッション性と機能性を両立させたゴルフスタイルを提案するオリジナルブランドの『BEAMS GOLF』は、2011年の登場から今年で5年目に突入。「オレンジレーベル」「パープルレーベル」という独自の2レーベル以外にも、『フレッドペリー』や『Lee(リー)』、『ニューエラ』『ブリーフィング』といった海外有名ブランドとのコラボレーションアイテムも合わせて展開する。

アメカジやアウトドアのテイストを取り入れたカジュアルウェアを提案する「オレンジレーベル」は、テーマが「THE ATHLETIC WEAR」。同社の西脇哲ディレクターは次のようにコメントする。

「今回の『オレンジレーベル』は、フィールドやアスレチックで使用される競技ウェアを、ゴルフ用にアレンジしたスタイルを提案。ビームスゴルフのブランドカラーであるグリーンをキーカラーに、イエロー、ホワイト、ネイビーを差し色にしたアイテムを展開します。アメフトやカレッジカラーを意識したコレクションで、カップルをイメージしたコーディネイトがウリです」

価格帯は、ポロシャツが1万2000円~1万5000円、パンツが1万3000円~1万8000円、スカートが1万5000円~1万8000円、アウター類が1万8000円~2万5000円ほど。型数はメンズ、レディス合わせて約100型を用意。

続いて、「パープルレーベル」について西脇ディレクターが説明する。

「伝統的なゴルフスタイルをシルエットや色使いでモダナイズした、上品で艶のあるアイテムを提案する『パープルレーベル』では、『FUNCTIONAL CLASSIC』をテーマに、クラシックな色柄を最新の技術で落とし込み、さらに機能性を充実させました。吸水速乾はもちろんのこと、特にストレッチ性にこだわりました。また、2WAY、3WAY仕様のダウンジャケットもオススメしたいですね」

価格帯は、ポロシャツが1万4000円~1万9000円、パンツが1万5000円~2万2000円、スカートが1万8000円~2万円、アウター類が2万円~3万5000円ほど。こちらも、先述した「オレンジレーベル」同様、メンズ・レディス合わせて約100型を用意。充実のアイテム数で展開する。

そのほかコラボレーションアイテムを紹介すると、人気の「ブリーフィング」からは、今回で5色目となるキャディバッグ(4万8000円)やスコアカードケース・ボールケース(予想売価5000円~8000円)が登場。「リー」からは、初のブーツカットを採用したパンツなどがピックアップアイテムとして挙げられる。

「これまで、グローブ、キャップ、シューズを主として展開してきた『ジーフォア』ブランドが、初となるアパレルを本格的にスタート。これもトピックスのひとつで、目玉商材として期待しています。おかげさまで、当ブランドは5年目に突入し、リピーターも増えてきていることを実感しています。毎回、変化をつけたコレクションを今後も展開していき、ファンの方たちを飽きさせないよう努力していきます!」(西脇ディレクター)

問い合わせはビームスプレスルームへ、(03-3470-9393)。

記事提供元