GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

ハイテクボディケア新理論『メトセラパッチ』登場

2011/04/19 11:30

友愛製薬はこのたび、細胞生物学・応用物理学を基に開発したハイテクボディケアパッチ『SUPER メトセラパッチ』(オープンプライス/想定小売価格5000円前後)を発売。開発にはプロ野球選手、Jリーガー、競輪選手などプロアスリート87名、大学、社会人選手88名がモニターとして参加。同製品を使用することで、「疲れにくくなった」、「乳酸が溜まりにくい」など、好評を博しているという。

同製品の特徴は、近年、最先端の医学研究が注目している自由電子の還元力を用いた「ES‐27」をパッチ内の粒に使用したこと。

自由電子とは、活性酸素を還元し、身体の酸化を防止するもので、生体膜を透過して体内の電子伝達バランスを整え、抗酸化力を発揮するといわれている。

活性酸素は、細胞・ミトコンドリア内部で発生し、正常細胞・DNAに影響して身体の免疫力を低下させ、老化、アトピーの悪化、時にがん細胞をも誘発する「万病の元」とも言われるもの。

同製品には、この活性酸素を抑制する新たな抗酸化アプローチの新素材「ES‐27」を配合。細胞内のミトコンドリアに直接自由電子を供給することで、細胞の酸化を防ぐメカニズムになっているという。

使用方法は簡単で、痛みやコリを感じる部分、またはその周辺に同製品を貼るだけ。従来の製品とは違い、細胞に直接作用するので高い効果が期待できるという。医療機器として認定されていることからも、その高い信頼性が伺える。

なお、『メトセラパッチ』の総販売店は日本環境が担っており、現在、ショップ、量販店、専門店など販売店を募集中とのこと。

問い合わせは日本環境 新規事業開発部045-501-8651(江口、丹羽)まで。

記事提供元