GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

韓国で人気のスイング練習器具が日本上陸

2011/04/18 10:00

「ゴルフと健康」をテーマに、ゴルフ界の活性化に取り組むグラン・モンドは、勝新産業(韓国)の日本国内における販売代理店として、同社製品であるスイング練習器具『Bescon(ベスコン)ゴルフスイングマシーン』(1万2600円)の販売を開始した。

同製品の特徴は、スイング中に発する音と感触で、ダウンスイングの始動のタイミングや、リリースのタイミングを知らせる「ベスコンサウンドシステム」を採用していること。ヘッドに内蔵されたボール型のパーツが稼働することによって、心地よい手ごたえと、音によるフィードバックを得ることができるという。

また、先端部の穴からは、フェース面がスクエアに近い形で保たれた場合、空気が通る音を発するので、切り返しや、インパクトからフォローにかけてのタイミングを音で体感できるという。

さらに、本体は適度な重量があるので、ストレッチ効果やスイングの安心感をもたらす効果もあるとのこと。韓国では、すでに3万本以上が販売され、2010年日本ツアー賞金王の金庚泰(キム・キョンテ)、S.K.ホ、日本女子ツアーで活躍する全美貞が使用契約を交わし、人気アイテムになっている。

サイズは「Any」(80cm/600g)、「Prime」(92cm/650g)、「Pro」(97cm/690g)の3タイプから選択可能。

問い合わせはグラン・モンドへ、03-6234-6010。

記事提供元