GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

高反発『スーパーマン』FWが好調

2011/02/17 11:00

北側物産プロテック事業部が昨秋発売した高反発FW『SPM-FW』の販売が好調に推移しているという。定価5万7750円という高額商品だが、発売後3ヶ月で初期ロットの85%を消化しているという。

このFWは同じく高反発のドライバー『EG002』シリーズ愛用者をターゲットに発売された。特長の一つは、デントソールという凹んだソール形状。FWはインパクト時地面に接するギアで、ヘッドが地面に押しつけられる現象が起きることから、この形状を採用している。

さらに、フェース面に異なる2つのミーリングを施したことから、スピン量を軽減。飛距離を追求するためのライナー性弾道を実現しているという。加えて、3番ウッドと5番ウッドでは目的別に異なる重心設計を採用。ドライバーからの一体感と自然な流れを作り出しているという。

問い合わせは北側物産プロテック事業部へ、06~6701~5800。

記事提供元