GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

欧州男子の最新ゴルフニュースをお届け

D+D レアル チェコマスターズ
期間:08/31~09/03  場所: アルバトロスゴルフリゾート(チェコ)

「D+D レアル チェコマスターズ」の大会アラカルト

昨年大会覇者のポール・ピーターソン(Warren Little/Getty Images)

今週は2018年「ライダーカップ」へ向けたポイントレースが公式に開幕するため、「D+D REALチェコマスターズ」に出場する選手は、いつにもまして奮起を促されることになる。プラハにて紡がれるストーリーラインは以下の通りである。

■2016年大会を振り返る

昨年はポール・ピーターソンが2015年の大会王者であるトーマス・ピータースを退けて「D+D レアル チェコマスターズ」を制覇し、ヨーロピアンツアー初優勝を遂げた。

土曜にコースレコードの「64」をマークし、首位のピータースと2打差で最終日をスタートした米国のピーターソンは、「67」をマークし、通算15アンダーとしてピータースに1打差をつけて勝利を飾った。

ピーターソンにとって、これはヨーロピアンツアー出場23戦目での初勝利となり、レフティとしてはツアー史上7人目の快挙となった。

「ライダーカップ」の自動選出へ向け、チェコと翌週の「メイドインデンマーク」での勝利が必須だったピータースは、五輪男子ゴルフ競技で4位に入ったリオから9600キロのフライトを経てプラハ入りしていた。

チェコではピーターソンに敗れたベルギーのピータースだったが、「メイドインデンマーク」では優勝し、結果的にはダレン・クラーク率いる12人のメンバーに選ばれ、ヘイゼルティンへと旅立った。

■フィールド

今週、チェコの首都では、2016年「ライダーカップ」欧州代表チームでプレーしたピータース、マルティン・カイマーマシュー・フィッツパトリック、そしてリー・ウェストウッドに加え、キャプテンだったダレン・クラークがティアップする。

2015年にこの大会でヨーロピアンツアー初優勝を遂げ、昨年は2位と、アルバトロスGRで好成績を残しているピータースは優勝候補の筆頭である。

ロバート・カールソンは「ライダーカップ」がらみの味付けを加えるもう一人の選手である。2006年と2008年に選手として「ライダーカップ」に出場したスウェーデンのカールソンは、2018年大会の欧州代表を率いるトーマス・ビヨーンから真っ先に副キャプテンに任命された。

今週は欧州きっての精鋭に好調の米国勢が挑む図式となっている。なかでも、先週デンマークで10位タイに入ったメジャー2勝のジョン・デーリー、そしてデンマークでヨーロピアンツアー初優勝を果たした新星ジュリアン・スリは注目である。

■コース

景観の美しいキース・プレストン設計のアルバトロスGRは、3年前に初めてヨーロピアンツアーの大会を開催すると、瞬く間に選手たちのお気に入りのコースとなった。

7467ydのパークランド型コースはゴルフダイジェスト誌によりチェコのナンバーワンコースに選出されたほか、昨年はヨーロピアンツアープロパティに加えられている。

フェアウェイ左サイドからグリーンにかけて池の広がる素晴らしい18番ホールは、優勝争いの渦中にある選手たちの度胸を試すことになる。

■トリビア

・2018年「ライダーカップ」の選考レースは、8月31日より始まる「D+D レアル チェコマスターズ」にて幕を開ける

・今週は2016年の「ライダーカップ」に出場したトーマス・ピータースマルティン・カイマーマシュー・フィッツパトリック、そしてリー・ウェストウッドの4選手と、キャプテンとしてチームを率いたダレン・クラークが出場する

・ディフェンディングチャンピオンのポール・ピーターソンは、2015年のピータースに続き、「D+D レアル チェコマスターズ」でヨーロピアンツアー初優勝を果たした2人目の選手となった。彼は2016年シーズンで優勝した唯一のレフティであり、ツアー史上では彼は優勝した7人目のレフティである

・ヨーロピアンツアー11勝で、2014年の「全米オープン」王者にして、2010年の「全米プロゴルフ選手権」王者でもあるマルティン・カイマーは、今週「D+D レアル チェコマスターズ」初出場を果たす

・かつての世界ナンバーワンであるウェストウッドは、昨年、初出場となった「D+D レアル チェコマスターズ」で27位タイに入った。イングランドのウェストウッドは、1995年、1996年、そして1997年に「チェコオープン」に出場し、3年連続でトップ10入りしている。1995年は9位タイ、1996年は5位タイ、そして1997年は7位タイだった

・2014年より始まった「D+D レアル チェコマスターズ」の過去3大会は、いずれもアルバトロスGRで開催された

オリバー・フィッシャーが優勝した2011年の「チェコオープン」以来のチェコ開催となった2014年の「D+D レアル チェコマスターズ」はウェールズのジェイミー・ドナルドソンが制覇した

・ヨーロピアンツアーの大会が初めてチェコで開催された1994年の「チェコオープン」は、ペル=ウルリク・ヨハンソンが制覇した。同大会は1995年から1997年、そして2009年から2011年にかけて開催された


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。