GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

欧州男子の最新ゴルフニュースをお届け

ボルボ中国オープン
期間:04/27~04/30  場所: トップウィンG&CC(中国)

好調を維持のフリッテリが中国で単独首位に躍進

ディラン・フリッテリはツアー初優勝に向け ディラン・フリッテリはツアー初優勝に向け単独首位で最終日をプレーする(Lintao Zhang/Getty Images)

「ボルボ中国オープン」は3日目を終え、北京でも最近の好調を維持するディラン・フリッテリが3打差の首位で最終日を迎えることとなった。南アフリカのフリッテリは、今季スタートからの4大会中3大会で予選落ちだったが、その後は安定感を絵に描いたようなプレーを続け、前週の「深センインターナショナル」では今季ベストタイの5位に入った。

この日は、北京で4月としては観測史上最高気温となる35度を越えるなか、前日にトップウィンG&CCのコースレコードに並ぶ「63」をマークしたフリッテリが「64」でラウンドし、通算19アンダーで首位に躍り出た。2位にはこの日「70」をマークしたスペインのパブロ・ララサバルが続いており、3位には通算12アンダーとしたフランスのアレクサンダー・レビがつけている。

ヨーロピアンツアー初制覇を狙うチャレンジツアー上がりのフリッテリは、目下39ホール連続ノーボギーと、自信を持って日曜のラウンドを迎えることとなる。「ここにいる選手たちは、欧州とアジアで最高の選手たちなので、このフィールドに打ち勝つのは難しいことだね」とフリッテリ。「大会の最終盤で経験する感情やフィーリングは、アマチュアの大会で優勝するのも、プロの大会で優勝するのも、とても似ていることだし、向き合わなければならない気持ちは同じようなもの。だから、明日はそういう感情と向き合って良い戦いができればと思っている」

「明日は、同じゲームプランで臨んで、状況に応じてバックナインで調整できればと考えている。今日はパブロも素晴らしいプレーをしたね。彼はこのまま終わりはしないだろう。彼は直接対決をするには、ヨーロピアンツアーで最もタフな選手の一人だから、明日は間違いなく彼のことを警戒するよ」。

パー3の2番で美しいティショットを放ったララサバルは、短いながらも速い下りのバーディパットを沈め、この時点で4打差の単独首位に立った。しかし、長い待ち時間があった4番では、一気に2打差が縮まる展開に。このホールをダブルボギーとした2014年の大会王者のレビが、ボール探すのに時間がかかったことにより、フェアウェイで長い時間待たされたフリッテリは、3打目をピンそばに寄せてバーディを奪うと、同じく3打でグリーンをとらえたララサバルが3パットのボギーを叩いたことで、両者の差は2ストロークとなった。

最終組の2人は5番をパーとすると、6番ではフリッテリがティショットをピンそば3.6メートルに寄せてバーディを奪い、ララサバルの背後に迫った。すると、7番では再び1ホールで2打が動く展開に。ララサバルが長い距離を3パットしたのに対し、フリッテリは1.8メートルのバーディパットを沈め、一転して追われる立場になった。

その後、26歳のフリッテリがパー5の8番でバーディを奪うと、10番ではララサバルがバーディを奪って応戦した。11番では、まずフリッテリがバーディを奪うと、ララサバルもこれに続いてガッツポーズを見せ、両者は続くパー5の12番でもそろってバーディを奪い、後続を引き離す展開となった。

フリッテリは短いパー4の15番でもバーディを奪ってリードを広げると、続く16番ではバンカーから見事な寄せワンでパーをセーブしたのに対し、ララサバルが3パットのボギーを叩いたことで、その差は3ストロークに広がった。最終ホールは両者ともにバーディフィニッシュとなったのだが、フリッテリはスタンドに打ち込んだ3打目が良い跳ね返りに救われるなど、運も味方につけた。

前半にダブルボギーを叩いたレビは、8番、11番、そして15番でバーディを奪う盛り返しを見せ、「71」で3日目をラウンドした。通算11アンダーにはボギーをわずかひとつに抑えて見事「65」を叩き出したイングランドのクリス・ウッドがつけており、その1打後方には韓国のムン・キョンジュンとオーストリアのベルント・ヴィースベルガーが続いている。

ムンはノーボギーの「66」をマークし、前週優勝のヴィースベルガーは「69」でラウンドした。ロス・フィッシャーはホールインワンを含む「64」をマークし、通算9アンダーとスコアを伸ばした。イングランドのフィッシャーは128ヤードの6番をピッチングウェッジで打ってホールアウトし、今季ヨーロピアンツアー通算15個目のエースを達成した。


特集

GDOゴルフ動画
松山英樹プロ、石川遼プロも活躍するUSPGAツアーのハイライト映像や、人気レッスンプロの実践的で分かりやすいゴルフレッスン動画など、ゴルフの映像コンテンツが満載!
世界ランキングを牽引する欧州勢の強さの秘密!多様性に富んだヨーロピアンツアーの情報を日本語公式サイトでご堪能ください。