GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

欧州男子の最新ゴルフニュースをお届け

欧州年間MVPの名称が“セベ・バレステロス賞”に変更

セベ・バレステロス(Getty Images)

・名称変更後の最初の受賞者はヘンリック・ステンソン
・バレステロスがゴルフに残した功績を評価するため、賞の名称を変更
・賞の改名のタイミングは、バレステロス生誕60周年に由来

ヨーロピアンツアーは選手選出による年間最優秀選手賞の名称をセベ・バレステロス賞に変更したことを、喜びと共に発表した。

この賞は、シーズンの最後に行われるヨーロピアンツアーメンバー全員の投票により決まるものであり、今後は、1980年に欧州選手として初めて「マスターズ」を制し、その3年後に同大会2勝目を挙げた伝説的なスペイン人選手の名が冠されることになった。

セベ・バレステロス賞-最初の受賞者は、昨年、ロイヤルトゥルーンで「全英オープン」を制してメジャー初優勝を遂げたことに加え、ここ4シーズンで2度の「レース・トゥ・ドバイ」制覇を成し遂げ、プロゴルファーの同僚からの圧倒的な票を獲得したヘンリック・ステンソンとなった。

「以前に一度、選手選出による年間最優秀選手賞を獲得したことがあるので、この賞がいかに特別な物であるかは分かっている。セベ・バレステロス賞と名称を変えた後の最初の受賞者となったことを光栄に思う。セベは僕のアイドルの一人だったし、ゴルフのアイコンでもある。仲間からこの賞を受け取ることを格別な物と感じている」とステンソン。

ヨーロピアンツアー最高責任者キース・ペリーによる受賞者の発表は、最初のメジャーとなる「マスターズ」開催の3週間前、バレステロスが50回目にして最後のヨーロピアンツアー制覇を遂げた1995年の「スペインオープン」の開催コースであるクラブ・デ・カンポ・ヴィラ・デ・マドリードの集まりにて行われる。今年の「マスターズ」の最終日にあたる4月9日は、2011年に他界したバレステロスの生誕60周年にあたることもあり、これ以上ないタイミングでの名称変更となった。

「マスターズ」での栄冠に加え、「全英オープン」を3度制したセベは(1979年と1988年にロイヤルリザム&セントアンズにて、1984年にセントアンドリュースにて制覇)、「ライダーカップ」が今日の世界的な一大ゴルフイベントへと成長する上で大きな影響を与えた。

米国代表を相手に8大会に出場したバレステロスは、37マッチで22.5ポイントを勝ち取っており、同胞のホセ・マリア・オラサバルとのコンビで積み重ねたこの獲得ポイントは、現在も「ライダーカップ」歴代最多ポイントとなっている。

彼は大陸ヨーロッパ出身選手として初めて「ライダーカップ」のキャプテンを務めており、バルデラマで開催された1997年大会では、彼特有の向こう見ずで大胆不敵な流儀でチームを率い、14.5対13.5で米国を下し、欧州代表に栄冠をもたらした。

ヨーロピアンツアーのロレックスシリーズ初戦となる「BMW PGA選手権」で、正式にステンソンに賞を授与するセベの長男のハビエル・バレステロス氏は、「弟のミゲル、そして妹のカルメンに代わり、ヨーロピアンツアーの皆様、特にキース・ペリー氏に対し、選手選出による年間最優秀選手賞の名称をセベ・バレステロス賞へ変えてくださったことに感謝を申し上げます」と述べた。

「これは父の伝説を今後も生かし続けることになるので、父にとって大きな贈り物となります。我々は選手たち自身が投票により選出する賞に、父の名が冠され、今後も継続されていくことに喜びを感じています」

「我々の父はヨーロピアンツアーの選手として成長し、成熟しましたので、父も自身の功績が評価されたことに間違いなく胸を躍らせ、これを誇りとしていたことでしょう」

ヨーロピアンツアー最高責任者のキース・ペリーは、「セベ・バレステロスほど欧州におけるゴルフの大衆化に寄与したゴルファーはいませんし、ヨーロピアンツアーでこの賞とともに彼の名前が生き続けることは最高の栄誉であります」と述べた。

「彼は最も才能豊かでエキサイティングなゴルファーでしたし、選手たちに慕われる選手であったことを考えると、(今回の変更は)この賞をさらに相応しいものにしたと言えるでしょう。特に、今回の決定に至るまでのここ数カ月で、我々に対し、丁寧でとても協力的だったハビエル・バレステロス氏には大変感謝しております。彼は亡き父だけでなく、バレステロス一家全体にとっての誇りです」

「また、(名称変更後)初の受賞者が、昨年、セベ自身が3勝を挙げたメジャータイトルである『全英オープン』を制したヘンリック・ステンソンであるのも、この上なく相応しい。彼はロイヤルトゥルーンで偉大なるセベの全盛期を彷彿とさせるプレーを見せてくれました」

セベ・バレステロス賞として贈られる金銀に輝く46cmのプレートには、1979年のロイヤルリザム&セントアンズで「全英オープン」を制したセベを筆頭に、以降メジャーを制した全てのヨーロピアンツアーメンバーの名が円周状に刻印されており、中央には1984年にセントアンドリュースでセベが「全英オープン」を制した際に18番グリーンで見せた有名な祝福のガッツポーズの彫刻が施されている。

また、円の外周には、これまで選手選出による年間最優秀選手賞を受章した選手全員の名が刻印されている。これまでは、パドレイグ・ハリントン(2008)、リー・ウェストウッド(2009)、マルティン・カイマー(2010)、ロリー・マキロイ(2011、2014、及び2015)、ルーク・ドナルド(2012)、そして2013年にはステンソン自身がこの賞を受賞している。

そして、中央のセベのイメージの周りには、1月に惜しまれつつ他界したヨーロピアンツアーの創始者であるジョン・ジェイコブス氏の言葉が刻まれている。ほとんどの人がセベのゴルフに感じたことを上手くまとめた同氏の言葉は、次の通りである。

「セベのゴルフに対する至高の才能、直感力と情熱は、世界中の多くの人々をインスパイアした」


特集

GDOゴルフ動画
松山英樹プロ、石川遼プロも活躍するUSPGAツアーのハイライト映像や、人気レッスンプロの実践的で分かりやすいゴルフレッスン動画など、ゴルフの映像コンテンツが満載!
世界ランキングを牽引する欧州勢の強さの秘密!多様性に富んだヨーロピアンツアーの情報を日本語公式サイトでご堪能ください。