GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹は14位、ミケルソンは17位で全米オープンへ/世界ランキング

松山英樹は上位をキープしたままメジャー第2戦へ

海外メジャー第2戦「全米オープン」の前哨戦となる「フェデックス セントジュードクラシック」ではフィル・ミケルソンが最終日に「65」と追い上げをみせて3位タイフィニッシュ。全米オープンでキャリアグランドスラム達成を狙うレフティの最新ランクは、2つ上昇して17位となった。

ツアー優勝を遂げたファビアン・ゴメス(アルゼンチン) は世界ランクポイント34点を獲得、131位に浮上した。

タイ開催の国内男子ツアーとワンアジアツアーの共催競技「シンハーコーポレーション タイランドオープン」で優勝したキム・キョンテ(韓国)は11ポイントのランクポイントを加算し、前週334位から最新245位と世界ランクの順位を上げた。日本人として最高順位の4位の成績を残した宮里優作は7ランクアップの235位。

世界ランク上位勢トップ4人の順位は前週と同じで変動はなかった。前週はオフとした松山英樹も14位をキープ。タイガー・ウッズは前週から14ポジション落ち込み195位と1996年プロデビュー時以来のワーストランクを更新した。

なお、今回の最新ランキングで60位以内に入ると、全米オープン出場権獲得となったが、前週の試合を終えて60位のジョン・センデン(オーストラリア)を抜く選手はいなかった。

順位/選手名/前週の結果/前週比
1位/ロリー・マキロイ(北アイルランド)/出場せず/変動なし
2位/ジョーダン・スピース(アメリカ)/出場せず/変動なし
3位/ジム・フューリック(アメリカ)/出場せず/変動なし
4位/バッバ・ワトソン(アメリカ)/出場せず/変動なし
5位/ジャスティン・ローズ(イングランド)/出場せず/1ランクアップ
6位/ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)/出場せず/1ランクダウン
7位/ダスティン・ジョンソン(アメリカ)/フェデックス セントジュードクラシック 棄権/変動なし
8位/セルヒオ・ガルシア(スペイン)/出場せず/1ランクアップ
9位/リッキー・ファウラー(アメリカ)/出場せず/1ランクダウン
10位/ジェイソン・デイ(オーストラリア)/出場せず/変動なし


195位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/出場せず/14ランクダウン


★ 主な日本人選手は以下の通り
順位/選手名/前週の結果/前週比
14位/松山英樹/出場せず/変動なし
96位/小田孔明/シンハーコーポレーション タイランドオープン 68位/3ランクダウン
105位/岩田寛/シンハーコーポレーション タイランドオープン 6位/4ランクダウン
122位/近藤共弘/出場せず/4ランクダウン
129位/片山晋呉/シンハーコーポレーション タイランドオープン 59位/4ランクダウン
137位/谷原秀人/出場せず/4ランクダウン
158位/石川遼/出場せず/2ランクダウン
164位/藤田寛之/出場せず/7ランクアップ
176位/藤本佳則/出場せず/3ランクダウン
186位/池田勇太/シンハーコーポレーション タイランドオープン 予選落ち/8ランクダウン
200位/宮本勝昌/シンハーコーポレーション タイランドオープン 19位/10ランクダウン