GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

ウッズのドバイゴルフリゾート開発が復活!

2011/02/10 15:15

今週、タイガーはドバイでプレー。自身が携 今週、タイガーはドバイでプレー。自身が携わる開発プロジェクトも気にかかるところだろう (Ian Walton/Getty Images)

タイガー・ウッズがプロデュースするUAE・ドバイのゴルフリゾート建設が、当地の長引く金融危機により棚上げされたと2月頭に報じられたが、ここでまた再開のニュースが飛び込んできた。

AP通信によれば、頓挫していたリゾート建設についてドバイの開発業者と話し、再開を計画的に進めていくと、タイガーが話していると言う。先月、ドバイの負債縮小をコントロールする開発業者が発表した声明によると、“市場の状況”が計画中断の背後にある理由だとしている。リゾート内には、イスラム建築の宮殿やブティックホテルなども建設予定だ。

タイガーは今週、欧州ツアーの「オメガドバイデザートクラシック」に出場を予定しており、既にドバイに滞在中。この期間内に開発業者との打ち合わせがスケジューリングされている。

既に数ホールは1億ドルを投資して完成しており、100棟のヴィラと、75戸のマンション、22の宮殿などを含む複合施設が、このリゾートの目玉となる。