GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

日立3ツアーズ選手権、収益金を寄贈「社会への還元によりゴルフ振興へ」

2011/02/07 14:55

チャリティに主眼を置くHitachi 3 チャリティに主眼を置くHitachi 3Tours Championship 2010。毎年恒例のイベントして定着しつつある。

日本の各ゴルフツアー(日本女子プロゴルフ協会[LPGA]、日本ゴルフツアー機構[JGTO]、日本プロゴルフ協会[PGA])が共催するゴルフトーナメント「Hitachi 3Tours Championship 2010」は、日立グループの特別協賛を受け、昨年は2010年12月12日(日)に千葉県のキングフィールズゴルフクラブにて行われた。同大会は3つのゴルフツアーが手を組み、日本のプロゴルファーによる積極的な社会貢献を促し、ゴルフというスポーツが世の中に提供できるチャリティを生み出すことを目的の1つにしている。

毎年「for CHILD CHARITY」をテーマに掲げ、入場料収入の全額、そして選手獲得賞金から任意の額を、難病に苦しむ子どもたちや家庭環境に恵まれない子どもたちへ寄付している。また同時に、日本ジュニアゴルフの底辺拡大を目指し、収益の一部はジュニアゴルファー育成基金として寄付している。

この度、2010年度大会で集まった収益金の集計が終了し、各団体への寄贈金額が決定した。「今後も永続的なチャリティ活動を本大会で実現し社会に還元することが、ゴルフというスポーツが社会的な存在価値を高め、ゴルフをより振興させることにつながると考えております」と大会主催者側がコメントを発表している。

【チャリティ金額とチャリティ寄贈先】
(大会からのチャリティと入場料収入の全額、出場選手からの任意の額の合計からチャリティ金を拠出)
金 10,500,000円 NPO法人日本ジュニアゴルファー育成協議会
金 3,608,698円 認定NPO法人難病のこども支援全国ネットワーク
金 3,608,698円 社会福祉法人 中央共同募金会
社会福祉法人 全国社会福祉協議会
金 1,050,000円 市原市
※上記金額は全て税込のため、税額を控除した上で寄贈
※市原市へのチャリティは同額相当のジュニアゴルフ用具を寄贈予定