GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子LPGAボルヴィック選手権の最新ゴルフニュースをお届け

LPGAボルヴィック選手権
期間:05/25~05/28  場所: トラビスポイントCC(ミシガン州)

フォン・シャンシャンが今季初優勝 野村敏京23位

順位 選手名 通算 合計
1 フォン・シャンシャン -19 269
2 朴城炫 -18 270
2 ミンジー・リー -18 270
4 L.サラス -17 271
4 李政恩 -17 271
6 S.ペターセン -16 272
6 M.ジュタヌガン -16 272
8 M.アレックス -15 273
9 Nelly Korda -14 274
9 C.クラントン -14 274

スコア詳細を見る

2017年 LPGAボルヴィック選手権 最終日 フォン・シャンシャン
フォン・シャンシャンが今季初勝利を挙げた(Jorge Lemus/NurPhoto via Getty Images)【拡大写真】

◇米国女子◇LPGAボルヴィック選手権 最終日(28日)◇トラビスポイントCC(ミシガン州)◇6734yd(パー72)

首位から出たフォン・シャンシャンが6バーディ、2ボギーの「68」でプレーし、通算19アンダーで逃げ切り、今季初勝利、ツアー通算7勝目を挙げた。

1打差の通算18アンダー2位にミンジー・リー(ニュージーランド)とパク・ソンヒョン(韓国)。イ・ジョンウン(韓国)とリゼット・サラスが通算17アンダーの4位に入った。

日本勢では、野村敏京が通算10アンダーの23位。横峯さくらは通算4アンダーの52位、畑岡奈紗は通算3アンダーの56位で終えた。


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには佐藤耀穗プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?