GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子LPGAボルヴィック選手権の最新ゴルフニュースをお届け

LPGAボルヴィック選手権
期間:05/26~05/29  場所: トラビスポイントCC(ミシガン州)

A.ジュタヌガンが3連勝を達成 横峯さくらは43位

2016年 LPGAボルヴィック選手権 最終日 アリヤ・ジュタヌガン
3連勝を記録したジュタヌガン。勢いは誰にも止められない(Leon Halip/Getty Images)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 A.ジュタヌガン -15 273
2 Chr.キム -10 278
3 J.コルダ -9 279
3 B.ヘンダーソン -9 279
5 B.モゾ -8 280
6 キム・ヒョージュ -7 281
6 M.アレックス -7 281
6 A.ムニョス -7 281
6 L.トンプソン -7 281
10 A.スタンフォード -6 282

スコア詳細を見る

◇米国女子◇LPGAボルヴィック選手権 最終日◇トラビスポイントCC(ミシガン州)◇6709yd(パー72)

首位から出た20歳のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)が5バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、通算15アンダーで逃げ切り優勝した。後続に5打差をつける圧勝。5月「ヨコハマタイヤLPGAクラシック」でタイ勢としてツアー初優勝をしてから、3連勝となった。

クリスティナ・キムが通算10アンダー2位に続いた。通算9アンダー3位でブルック・ヘンダーソン(カナダ)とジェシカ・コルダスーザン・ペターセン(ノルウェー)が並んだ。

日本ツアー「ワールドレディスサロンパス杯」を制したレクシー・トンプソン、キム・ヒョージュ(韓国)ら4選手が通算7アンダーの6位で続いた。

世界ランキング1位のリディア・コー(ニュージーランド)は16位。上原彩子は「70」で回り、通算1アンダー39位。初日6位発進を決めた横峯さくらは、残り3日間を「75」「70」「74」でプレーし通算イーブンパーの43位で大会を終えた。


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには藤田美里選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?