GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子ピュアシルク バハマ LPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

ピュアシルク バハマ LPGAクラシック
期間:02/05~02/08  場所: オーシャンクラブゴルフコース(バハマ)

新人キム・セヨンがプレーオフ制す 美香19位、藍24位

順位 選手名 通算 合計
1 キム・セヨン -14 278
2 A.ジュタヌガン -14 278
2 ユ・スンヨン -14 278
4 B.リンシコム -13 279
5 朴仁妃 -12 280
5 D.カン -12 280
7 L.トンプソン -11 281
7 A.ムニョス -11 281
7 G.ピラー -11 281
7 L.コー -11 281

スコア詳細を見る

2015年 ピュアシルク バハマ LPGAクラシック 最終日 キム・セヨン
今年のルーキーはすごいぞ。今季2戦目で初優勝を飾ったルーキー、キム・セヨン【拡大写真】

◇米国女子◇ピュアシルク バハマ LPGAクラシック 最終日◇オーシャンクラブGC(バハマ)◇6644yd(パー73)

三つどもえのプレーオフを制したのは、22歳のツアールーキーだった。

2015年シーズン第2戦は、通算14アンダーで並んだ韓国のユ・スンヨンキム・セヨン、タイのアリヤ・ジュタヌガンによるプレーオフに突入。最終QT(予選会)で6位に入り今シーズンの出場資格を得たキムが、1ホール目で唯一のバーディを奪って2人を振り切った。

最終日朝となった第3ラウンド終了時点で首位に立ったユは、最終ラウンドを4バーディ、1ボギーの「70」で回ったが、1打差の3位から出たジュタヌガンが「69」、6位スタートのキムが「68」をマークし、追いつかれた。

ブリタニー・リンシコムが通算13アンダーで、4位に入った。通算12アンダーの5位にダニエル・カン朴仁妃(韓国)。通算11アンダーの7位にレクシー・トンプソン、リディア・コー(ニュージーランド)、アサハラ・ムニョス(スペイン)、ジェリーナ・ピラーが並んだ。

日本勢では、宮里美香が3バーディ、1ボギーの「71」と2ストローク伸ばし、通算8アンダーの19位。宮里藍は4バーディ、3ボギーの「72」で、通算7アンダーの24位に終わった。


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?