GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子ホンダ LPGAタイランドの最新ゴルフニュースをお届け

ホンダ LPGAタイランド
期間:02/26~03/01  場所: サイアムCCオールドコース(タイ)

ルイス首位維持!ヤニがじわり再浮上 宮里美香は32位に後退

順位 選手名 通算 合計
1 S.ルイス -13 203
2 エイミー・ヤン -12 204
3 S.ガル -11 205
4 イ・ミリム -10 206
4 ジェニー・シン -10 206
6 曽ヤニ -8 208
7 L.A.ペース -7 209
7 M.マーティン -7 209
7 チェ・チェラ -7 209
10 C.マソン -6 210

スコア詳細を見る

2015年 ホンダ LPGAタイランド 3日目 ステーシー・ルイス ジェニー・シン
ステーシー・ルイス(左)がスコアを一つ落としながら首位をキープ。右は4位につけるジェニー・シン【拡大写真】

◇米国女子◇ホンダLPGAタイランド 3日目◇サイアムCCオールドコース(タイ)◇6548yd(パー72)

初日、2日目と1つのイーグルと14のバーディを奪ってきたステーシー・ルイスがこの日は、1イーグル、2バーディ、5ボギー。スコアを一つ落としたが、通算13アンダーで2位のエイミー・ヤン(韓国)に1打差をつけ首位を守った。

ルイスは1番でバーディを取ったものの、2番から6番までにボギーを4つたたいた。この時点で上位は混戦となったが、15番でイーグルを奪い、一時は後続との差を3打に広げた。しかし、最終18番でボギーを喫し、上がり2ホールで連続バーディを決めて通算12アンダーとしたヤンとの差が縮まった。

通算11アンダーの3位はサンドラ・ガル(ドイツ)。ガルは4ストローク伸ばして7位から浮上した。さらに1打差の通算10アンダー4位にイ・ミリムジェニー・シンの韓国勢が並んだ。

初日に首位発進をしたツェン・ヤニ(台湾)が再浮上してきた。2日目にスコアを伸ばせず10位タイに後退したが、この日は5バーディ3ボギーの「70」。通算8アンダーの単独6位で最終日を迎える。

日本勢は20位で出た宮里美香が、3バーディ4ボギーとスコアを1つ落として、通算2アンダー32位タイに後退。3試合連続トップ20入りに向けて巻き返しが必要となった。

48位で出た野村敏京は4バーディ3ボギーとスコアを1伸ばし、通算1アンダー40位タイに浮上。51位で出た宮里藍も、スコアは伸ばすことができなかったが、通算2オーバーをキープし、50位タイと1つ順位を上げた。


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?