GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子ソルハイムカップの最新ゴルフニュースをお届け

ソルハイムカップ
期間:09/18~09/20  場所: ザンクト・レオンロートGC(ドイツ)

欧州選抜が3ポイントリード 3試合が日没順延

2015/09/20 08:47

勝者 結果 敗者
米国選抜 結果 欧州選抜
●A.リー&M.ウィ 4&3 ○M.リード&C.シガンダ
●P.クリーマー&M.プレッセル 1UP ○C.ハル&S.ペターセン
●A.スタンフォード&B.リンシコム 1UP ○S.ガル&C.マシュー
○S.ルイス&G.ピラー 5&4 ●A.ノルドクビスト&C.ヘドバル
○L.トンプソン&C.カー 3&2 ●A.ムニョス&C.シガンダ
●L.サラス&B.ラング 2&1 ○K.イシェール&C.マシュー
●A.リー&B.リンシコム 2UP ○S.ペターセン&C.ハル
○S.ルイス&G.ピラー 1UP ●C.マソン&C.ヘドバル

スコア詳細を見る

2015年 ソルハイムカップ 2日目 スーザン・ペターセン
ペターセン組の勝利でリードを広げ、8対5と優勝に前進した欧州選抜(Stuart Franklin Getty Images Sport)【拡大写真】

◇米国女子◇ソルハイムカップ 2日目◇ザンクト・レオンロートGC(ドイツ)◇6535yd(パー72)

欧州選抜が米国選抜に5対3で2ポイントのリードを奪って迎えた対抗戦2日目。全8試合を行う予定だったこの日も、日没によるサスペンデッドで3試合が未消化となった。

2人1組で1つのボールを交互に打つフォアサム方式は4試合では、メリッサ・リードカルロタ・シガンダ組が、4&3でアリソン・リーミッシェル・ウィ組に勝利。第2試合のチャーリー・ハルスーザン・ペターセン組、第3試合のサンドラ・ガルカトリオナ・マシュー組がそれぞれ1UPで米国選抜を制し、欧州選抜が3勝を挙げた。

一方、米国選抜のステーシー・ルイスジェリーナ・ピラー組が、5&4でアンナ・ノルドクビストカロリーネ・ヘドバル組を破り1勝とした。

同じチームの2人のうち、ホールごとに良い方のスコアを採用するフォアボール方式では、米国のレクシー・トンプソン&クリスティ・カー組が3&2でアサハラ・ムニョスカルロタ・シガンダ組に勝利した。

欧州選抜が8対5と3ポイントにリードを広げたところで日没サスペンデッドを迎え、未消化ホールは大会3日目に再開される。

<追記>
翌3日目に日没サスペンデッドとなっていたフォアボール方式の3試合が再開し、欧州選抜が2勝1敗とした。欧州のカリン・イシェール&マシュー組は2&1でリゼット・サラスブリタニー・ラング組に勝利。さらにペターセン&ハル組は2UPでリー&リンシコム組を破った。対する米国選抜のルイス&ピラー組は1UPでカロリン・マソン&ヘドバル組に勝利した。

欧州選抜が10対6とリードを4ポイントに広げた。


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?