GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子キア・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

キア・クラシック
期間:03/24~03/27  場所: パシフィックパームリゾート(カリフォルニア州)

S.ガルが逆転優勝でツアー初勝利!宮里美香が16位タイでフィニッシュ

順位 選手名 通算 合計
1 S.ガル -16 276
2 申ジエ -15 277
3 Cr.カー -11 281
3 金寅敬 -11 281
5 曽ヤニ -9 283
5 チェ・ナヨン -9 283
7 M.ハート -8 284
7 M.ウィ -8 284
7 K.ミンディ -8 284
10 S.ペターセン -6 286

スコア詳細を見る

2011年 キア・クラシック 最終日 サンドラ・ガル
最終ホールにバーディを奪いツアー初優勝を飾ったサンドラ・ガル(Scott Halleran/Getty Images)【拡大写真】

カリフォルニア州にあるパシフィックパームリゾートで開催されている、米国女子ツアー第4戦「キア・クラシック」の最終日。サンドラ・ガル(ドイツ)が、通算16アンダーで逆転優勝を飾った。

首位からスタートした申智愛(韓国)と単独2位からスタートしたガルの一騎打ちとなったこの日、16番終了時点でガルが申を捕えて、最終18番まで首位タイに2人が並ぶ接戦が繰り広げられた。その最終ホールにガルがバーディパットを沈めて勝負を決め、2008年のプロ転向から3年目で嬉しいツアー初勝利を手にした。

通算11アンダー3位タイには、今日7つスコアを伸ばし「66」をマークしたクリスティ・カー、韓国のキム・インキョン。通算9アンダーの5位タイには世界ランキング1位のヤニ・ツェン(台湾)、昨年、米国女子ツアー賞金女王のタイトルを獲得したチェ・ナヨン(韓国)が並んだ。

日本勢は、19位タイからスタートした宮里美香がスコアを2つ伸ばして通算4アンダーの16位タイ、宮里藍は1つスコアを伸ばして、通算2アンダーの24位タイ、上田桃子は1つ順位を落として通算1オーバー、32位タイで今大会を終えている。


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?