GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子 キア・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

キア・クラシック
期間:03/24~03/27  場所: パシフィックパームリゾート(カリフォルニア州)

藍、美香、桃子、大山の日本勢4人が出場!

2011年 キア・クラシック 事前情報 ソ・ヒキョン
昨年大会はソ・ヒキョンが6打差をつける圧勝で、ツアー初勝利を飾った(Stephen Dunn /Getty Images)【拡大写真】

米国女子ツアー第4戦「キア・クラシック」が3月24日(木)から4日間に渡り、カリフォルニア州にあるパシフィックパームリゾートで開催される。昨年大会はソ・ヒキョン(韓国)が6打差をつけての圧勝。3位タイまでの上位5人をアジア勢が占め、その強さを見せつけた。

今年もソ・ヒキョンをはじめ、昨年2位の朴仁妃、同3位タイの申智愛イ・ジヨン(いずれも韓国)らが出場を予定。再びアジア勢が猛威を振るうかに注目が集まる。さらに、日本勢では宮里藍宮里美香上田桃子大山志保の4人が出場を予定している。

また来週は、同じカリフォルニアで開催される海外メジャー初戦「クラフトナビスコチャンピオンシップ」が控えているとあり、世界ランキング上位プレーヤーが揃ってエントリーする豪華なフィールドとなっている。同1位のヤニ・ツェン(台湾)、同3位のクリスティ・カー、同4位のチェ・ナヨン(韓国)をはじめ、2試合連続優勝中のカリー・ウェブ(オーストラリア)、ポーラ・クリーマースーザン・ペターセン(ノルウェー)らが出場。日本勢を含め、実力伯仲のハイレベルな戦いに期待したい。

【主な出場予定選手】
ソ・ヒキョン朴仁妃申智愛チェ・ナヨン宮里藍宮里美香上田桃子大山志保Y.ツェンC.カーK.ウェブP.クリーマーS.ペターセンL.デービースJ.インクスター


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?