GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子 アクサレディス in MIYAZAKIの最新ゴルフニュースをお届け

イ・ボミとO.サタヤが首位に並ぶ 前年覇者・渡邉彩香は1打差 

2015年 アクサレディス in MIYAZAKI 初日 イ・ボミ
イ・ボミが5バーディノーボギーの「67」をマークして、首位タイの好発進を決めた【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 O.サタヤ -5 67
1 イ・ボミ -5 67
3 酒井美紀 -4 68
3 渡邉彩香 -4 68
5 リ・エスド -3 69
5 茂木宏美 -3 69
5 菊地絵理香 -3 69
5 申ジエ -3 69
9 下川めぐみ -2 70
9 大江香織 -2 70

スコア詳細を見る

◇国内女子◇アクサレディス in MIYAZAKI 初日◇UMKCC(宮崎県)◇6494yd(パー72)

国内女子ツアー第4戦「アクサレディス in MIYAZAKI」が27日(金)に開幕。大会初日、ツアー2勝を挙げているO.サタヤ(タイ)と、昨季賞金ランク3位のイ・ボミ(韓国)が5アンダーで並び首位でスタートした。

首位と1打差、4アンダーの3位には前年覇者の渡邉彩香酒井美紀。3アンダーの5位に茂木宏美菊地絵理香申ジエリ・エスド(ともに韓国)の4選手が並んでいる。

地元宮崎出身の選手でホステスプロの永峰咲希が2アンダーの9位発進。大山志保柏原明日架が1アンダーの16位とまずまずのスタートを切った。出身高校が宮崎・日章学園で腰痛をおして出場している香妻琴乃は、5ボギーが響いてイーブンパーの30位で第1ラウンドを終えた。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。