GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子ニチレイレディスの最新ゴルフニュースをお届け

申ジエが逆転で大会2連覇 鈴木愛が3位

2015年 ニチレイレディス 最終日 申ジエ
逆転で大会2連覇を果たした申ジエ。今季2勝目に花を添えた【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 申ジエ -11 205
2 李知姫 -10 206
3 鈴木愛 -9 207
3 黄アルム -9 207
3 アン・ソンジュ -9 207
6 テレサ・ルー -7 209
7 イ・ナリ -5 211
7 松森彩夏 -5 211
9 葭葉ルミ -4 212
9 ジャン・ウンビ -4 212

スコア詳細を見る

◇国内女子◇ニチレイレディス 最終日◇袖ヶ浦CC新袖C(千葉県)◇6584yd(パー72)

3打差3位からスタートした申ジエ(韓国)が「67」でプレーし、通算11アンダーで逆転。5月「サイバーエージェントレディス」に続く今季2勝目を、自身初の大会連覇で決めた。日本ツアー通算では、日米共催「ミズノクラシック」2勝を含めて11勝目。

単独首位から出た李知姫(韓国)は「72」と伸ばしきれず、優勝スコアに1打届かない通算10アンダー2位で終了。スタート時にあった2打差のリードを守りきれず、申に逆転を許した。

通算9アンダーの3位に、アン・ソンジュ黄アルムの韓国勢と、6位から「68」と4つ伸ばした鈴木愛。さらに2打差の6位に、この日のベストスコア「65」をマークしたテレサ・ルー(台湾)が27位からジャンプアップした。

3打差3位から出た松森彩夏は「73」と1つ落とし、通算5アンダーの7位で終えた。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。