GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子アース・モンダミンカップの最新ゴルフニュースをお届け

佐藤靖子が首位浮上 同じ日に3選手がホールインワン!

順位 選手名 通算 合計
1 佐藤靖子 -9 135
2 ナ・ダエ -8 136
3 李知姫 -7 137
3 馬場ゆかり -7 137
3 青木瀬令奈 -7 137
3 茂木宏美 -7 137
7 大江香織 -6 138
7 金田久美子 -6 138
7 姜秀衍 -6 138
7 木戸愛 -6 138

スコア詳細を見る

2015年 アース・モンダミンカップ 2日目 佐藤靖子
首位と1打差5位から出た佐藤靖子が、6バーディ1ボギーの「67」をマークして単独首位に立った【拡大写真】

◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 2日目◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6541yd(パー72)◇

首位と1打差5位から出た佐藤靖子が、6バーディ1ボギーの「67」をマークして、混戦の上位争いを抜け出し、通算9アンダーで単独首位に立った。

2013年10月に長女・わかなちゃんを出産した36歳の“ママさんゴルファー”。2014年6月「ヨネックスレディス」でツアー復帰してから1年が経ち、産休による衰えも「ちょっとずつトレーニングをして、やっとクラブが振れるようになってきた」という。

体への負担を減らすため、左足を軸にしてボディターンでボールを飛ばすスイングにシフト。弾道も低く抑えることで「30ydくらいランが出るようになった」とトータルの飛距離も出産前と遜色ない。多忙な育児もゴルフメンタルでは役立つらしく、「小さいことを気にしなくなり、ミスをしても“しょうがない”と割り切れるようになった」と笑った。

通算8アンダーの2位にナ・ダエ(韓国)、通算7アンダーの3位に大会スポンサーのアース製薬と契約する茂木宏美をはじめ、李知姫(韓国)、青木瀬令奈馬場ゆかりの4人が並んだ。

現在賞金ランクトップのイ・ボミ(韓国)は3バーディの「69」で、初日19位から12位にじわり浮上。初日首位の成田美寿々は2バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「73」とスコアを落とし、通算4アンダーの17位に後退した。

この日のパー3では、大江香織(4番)、土田沙弥香(4番)、西山ゆかり(15番)の3人がホールインワンを記録。ツアー史上4例目の「同一トーナメント、同一日、最多ホールインワン」記録となった。

【同一トーナメント、同一日、最多ホールインワン記録】
1989年「ヤマハカップレディスオープン」 3R 中島千尋(4番)、ト阿玉(11番)、森口祐子(11番)
2002年「大王製紙エリエールレディス」 1R 木村敏美(3番)、松澤知加子(3番)、山口裕子(17番)
2013年「ゴルフ5レディス」 2R 小楠梨紗(3番)、岡村咲(17番)、佐々木慶子(17番)


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。