GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子富士通レディースの最新ゴルフニュースをお届け

テレサ・ルーが完全優勝で今季5勝目 2位に渡邉彩香

2015年 富士通レディース 最終日 テレサ・ルー
完全優勝で今季5勝目を飾ったテレサ・ルー。生涯獲得賞金は4億円を突破した【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 テレサ・ルー -13 203
2 渡邉彩香 -9 207
3 青木瀬令奈 -7 209
3 申ジエ -7 209
5 キム・ハヌル -6 210
6 福田真未 -5 211
7 アン・ソンジュ -4 212
8 服部真夕 -3 213
8 大江香織 -3 213
8 笠りつ子 -3 213

スコア詳細を見る

◇国内女子◇富士通レディース 最終日◇東急セブンハンドレッドC(千葉県)◇6635yd(パー72)

今季の賞金ランキング2位につけるテレサ・ルー(台湾)が1イーグル、4バーディ、5ボギーの「71」でプレーし、通算13アンダーとして初日から首位を守り切る完全優勝で今季5勝目、ツアー通算9勝目を挙げた。優勝賞金1440万円を加算し、生涯獲得賞金は4億円を突破した。

渡邉彩香が通算9アンダーで、2位に入った。ルーと3日間同じ組で回り、初日から2位をキープし続ける“完全準優勝”となった。

青木瀬令奈申ジエ(韓国)が通算7アンダーとして、3位。キム・ハヌル(韓国)が通算6アンダーの5位、福田真未が通算5アンダーの6位で続いた。

昨年覇者のアン・ソンジュ(韓国)は通算4アンダーの7位で終えた。賞金ランクトップのイ・ボミ(韓国)は通算2アンダーの12位だった。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。