GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子リゾートトラストレディスの最新ゴルフニュースをお届け

村口史子、4打差で独走

1997/07/19 18:00

順位 選手名 通算 合計
1 村口史子 -9 135
2 川波由利 -5 139
3 コウ・ウスン -4 140
3 西川美奈 -4 140
5 島袋美幸 -3 141
5 兵頭はる美 -3 141
5 村井真由美 -3 141
8 元載淑 -2 142
8 高村亜紀 -2 142
8 藤崎とし子 -2 142

スコア詳細を見る

初日トップの村口史子がスタート1番でグリーンを外していきなりボギー。 「あわてました。ドタバタしました」という村口だがそのうち「みんなもきっとガマンのゴルフをしてるんだろうな」と考えることができるようになった。難しいピン位置だった。
6番、8番とバーディ。11番、13番でも沈め、16番でボギーとしたが最終18番でまたピン20センチにつけてバーディ。2位に4打差つけて独走の気配となった。
「前に勝ったときは逆転と並びのパターンだったから、こういうのは初めてなんです。だから難しいんですけど、なんとか2ケタのスコアを出して優勝したいですね」

プロ同期生の西川美奈がこの日5アンダーを出して、一気に25位から3位へ。「6アンダーだったんです。ハーフターンで知って、人ごとなんですけど鳥肌がたちました。昨日の晩は、予選落ち大丈夫かななんて言ってたのに。一緒に回りたかった」と村口はいう。残念ながら結局西川は3位だったから、最終日は村口・川波・高の3人組。結果は明日のお楽しみ。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには森井菖プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。