GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子東洋水産レディス北海道の最新ゴルフニュースをお届け

肥後かおり、3打差で独走首位

1997/07/12 18:00

順位 選手名 通算 合計
1 肥後かおり -7 137
2 塩谷育代 -4 140
3 新井敬子 -3 141
3 M.マクガイア -3 141
5 ク・オッキ -2 142
6 久保樹乃 -1 143
6 西田智慧子 -1 143
8 城戸富貴 +1 145
9 井上葉香 +2 146
9 島袋美幸 +2 146

スコア詳細を見る

元気な肥後かおりが2日目も1番ホールでいきなりバーディ。結局6バーディ、2ボギーとスコアを伸ばして単独首位に立った。「このところよくコケてるから、いい加減な気持ちになったら負けです。昨日今日のようなゴルフをしていかないとダメですね」

塩谷育代が迫ってきた。アウトは2バーディ、2ボキー。しかしインではそれぞれ1メートル前後に付けての3バーディ。 「インに入ってショットが安定してきました。グリーン回りの芝が強くて難しい。芝が1本からむか2本からむかでアプローチが違います。風も難しくて、それでみんな迷ってるんです」と塩谷。しかし「明日はがんばります。狙います」 はっきり言い切った。

3位にマクガイヤも上がっている。肥後、塩谷、マクガイヤと役者がそろった。1つ前の組にはこれも3位の新井敬子。「ラス前(前の組)でよかった。気が楽だし、静かにプレーしたいから。最終組は気合が入りすぎてしまいます。ボチボチやって、その結果が優勝ならいうことないですけど」 これもけっこう不気味。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。