GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

強い! 塩谷育代、10打差トップ

1997/06/14 18:00

順位 選手名 通算 合計
1 塩谷育代 -16 200
2 城戸富貴 -6 210
3 元載淑 -5 211
3 木村敏美 -5 211
5 金愛淑 -4 212
5 島袋美幸 -4 212
5 原田香里 -4 212
5 本山裕子 -4 212
5 山岡明美 -4 212
5 山田かよ -4 212

スコア詳細を見る

強い塩谷育代が復活した。いままでウジウジしていたのがおかしいと言ってもいいくらいだ。文句なし、ボギーなしで4バーディ、1イーグル。「38ホール連続ノーボギーなんて、記憶にありません。こういうストローク差でゴルフしたことがないもんですから、どうなるのかわかりません」と半ば当惑気味。
コーライグリーンは特に好きでも嫌いでもないのだが「先週の試合をテレビで見ていて、入る人のパットのタッチはベントタッチだなと感じて....」それを実行。スムーズなボールの走りが成功した。
「4日間の試合は、出だしが悪くても追いつくスャンスがあるから好き」という塩谷。実際、追いかけて追い抜くゴルフが多い。しかし10打差では、ちょっと他の選手にこの楽しみを味わせる機会はなさそうだ。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。