GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子JLPGA明治乳業カップの最新ゴルフニュースをお届け

出たぞ原田香里。賞金準女王を目指す!

順位 選手名 通算 合計
1 原田香里 -10 134
2 イ・ヨン・ミ -8 136
3 李五順 -7 137
4 コウ・ウスン -6 138
5 池渕富子 -5 139
5 西田智慧子 -5 139
5 大場美智恵 -5 139
8 小野香子 -4 140
8 吉川なよ子 -4 140
8 村口史子 -4 140

スコア詳細を見る

シードのかかった武田久子は73を叩いて8位タイへ後退。シード入りのためには最低でも50万円は稼がないといけない。また肥後かおりも15位タイへ沈没。かわってこれも賞金ランク2位を目指す原田香里がグイッと上昇した。2位に上がれは海外のメジャーにも参戦のチャンスも生まれる。現在の差は280万円。ここはなんとしても稼いでおきたいところだ。

原田香里はアウトでショットがびたびた寄った。なんと5バーディ。「気合も入りすぎず、いい感じの集中ができました。まだ2日目なんで、あんまり気合もいれず、ふつうの感じでプレーした結果のスコアです」 インでもまだ入り続けたが惜しいことに12番でチャンスを外し、ここで勢いが止まってしまった。

今年の原田香里はとりわけファイトが表に出ていた。賞金女王も本気で狙いに行っていた。「でも賞金女王は決まってしまいました。日曜の夜、しょうがないんだという思いを一晩かけて自分に納得させました」

最後の1試合。しかも公式戦。「これだけは!と思ってます。そうでないと、この1年が無になってしまいます。賞金ランク2位は絶対に取ろうと思ってます」
最終日の夕方には勝利の赤いガウンを着た姿をファンに見せる。そして来年は全米女子オープンに出る。「あと2日・・」と祈る思いだ。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには藤田美里選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。