GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子新キャタピラー三菱レディースの最新ゴルフニュースをお届け

小野香子、ツアー初勝利を飾る!

1998/08/23 18:00

順位 選手名 通算 合計
1 小野香子 -3 216
2 不動裕理 -1 218
2 城戸富貴 -1 218
4 ク・オッキ 0 219
4 坂上晴美 0 219
4 高村博美 0 219
4 山崎千佳代 0 219
8 本山裕子 +1 220
8 大城あかね +1 220
10 大場美智恵 +2 221

スコア詳細を見る

「頑張らなくちゃいけないんです、私は」と言っていた小野香子が、ほんとうに正念場で頑張った。プレッシャーのかかる最終組でスタート。2バーディ、1ボギーの1アンダーでホールアウトしてトータル3アンダー。ついにツアー初優勝を飾った。

「よく夢のようだといいますけど、今日はじめてその言葉の意味がわかりました」とうい小野。2日目の時点で首位に3打差は「ひょっとしたら」とは思った。しかし結果を考えず欲を出さず、いっしょうけんめいにプレーできた。最終日の13番でバーディをが入り「ひょっとしたら」がどんどん本物に近づいてきた。以後の5ホールをパーにおさめて優勝。
インターネットでも活躍している小野だが、Eメールで知り合った女性メンタルトレーナーに6月から見てもらっている。レポートを書いた。自分をよく認識できるようになった。リラックスしてボールを集中できるよう心がけてプレーした。
もう賞金ランキングの順位を心配しなくてもすむ。所属だった日東興業が倒れたため、いまはフリーの立場でもあり「収入源はトーナメントだけなんで、ちょっと厳しい。頑張らなくてはという気持ちです。これからもう1回といわず2回でも3回で4回でも勝ちたいです」 嬉しい勝利だった。27歳。これからが期待される。

城戸富貴はなんと4バーディ、6ボギー、1ダボという破天荒な内容。「今日は、わけわかんないラウンドでした」


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには森井菖プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。