GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

中野晶、67マークで6アンダー首位

1999/09/25 18:00

順位 選手名 通算 合計
1 中野晶 -6 138
2 山田かよ -5 139
3 ク・オッキ -4 140
4 ハン・ヒーウォン -3 141
4 坂上晴美 -3 141
6 肥後かおり -2 142
6 木村敏美 -2 142
6 黄玉珍 -2 142
9 村口史子 -1 143
9 米山みどり -1 143

スコア詳細を見る

初日上位の中では山田かよ一人がなんとか残り、あとは入れ代わりの激しい2日目だった。3連続をふくむ6バーディ、1ボギーと一気に浮上してきたのは中野 晶。7月に今季初勝利をあげている中野だが、ランキング面では決して満足できる内容ではない。更に1勝をあげてはずみをつけ、上位に浮上したいところだ。

山田かよも頑張っている。昨年はランク37位でシード2年目の28歳。今季好調の坂上晴美もガマンの71で優勝戦線に踏みとどまっている。具玉姫、韓煕圓と強いところも上位に上がって来た。

思い起こしてみれば中野晶の初優勝(91年ミヤギテレビ杯)も台風の余波が感じられる最終日だった。今日土曜も日本海を台風が抜けるという予報だった。「今日は朝、1日風が吹くと覚悟してコースにきました、でも実際には強くなかった。気分よく前向きにプレーできました。同じ試合での優勝はないので、ぜひ頑張りたい。」

後半、風が吹いてきた。しかしこれも好材料と受け取った。「気持ちが引き締まった。いい緊張感があった。再度自分自身を見つめなおさせてくれたと思います」

山田かよは4バーディ。しかし後半15番17番でボギーとしてしまった。「15番は段の上からラインの読み違い。完全なミスショットは17番だけです。ここは風がわからなかった。でもショットは全体に良かったし、暖かかったから体調もよかったです」

実家のある豊橋市(愛知県)では竜巻が発生した。「いとこの隣の家の屋根が飛んだと今朝のニュースで知りました。見慣れた景色がいっぱいテレビに映っていました。でも豊橋を襲った風は、今日は私の味方をしてくれたのだと思います」


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには森井菖プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。