GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会コニカ杯の最新ゴルフニュースをお届け

公式戦女・高村亜紀が単独首位に

2000/09/08 18:00:00

順位 選手名 通算 合計
1 高村亜紀 -3 141
2 天沼知恵子 -2 142
3 米山みどり 0 144
4 野呂奈津子 +1 145
4 平瀬真由美 +1 145
4 黄玉珍 +1 145
7 服部道子 +2 146
7 大場美智恵 +2 146
7 日吉久美子 +2 146
7 不動裕理 +2 146

スコア詳細を見る

金沢鈴華、天沼知恵子表純子と3人並んだフレッシュトリオの初日だったが、さすがに2日目は力の差が出てくる。NEC軽井沢でのプレーオフ(不動裕理に敗退)など場数を踏んだ天沼知恵子だけが大きく崩れることもなく73。狭いフェアウェイ、深いラフという設定のこのコース、大会関係者の予想ではイーブン付近が優勝ラインということだから、崩れても1オーバー程度のプレーならまずまずという線だろう。

伸ばしたのはパワーの高村亜紀。ただ一人2アンダー70をマークして首位に立った。公式戦にはめっぽう強い選手で、すでに女子オープン、女子プロの2大タイトルを獲得している。弱点のスタミナ不足さえ克服できれば大ブレイクしてもおかしくない大器なのだが。

高村亜紀は3バーディ、1ボギー。「パッティングが良かった。5メートルのパーパットとか、けっこう入ってくれた。けっこうグリーンを外すことも多かったんですけど」

ショットはけっして好調とはいえない。「我慢しながら、とにかくフェアウェイに置くことを考えてプレーしました。それでも外した方が多かったくらいです」

しかし多くの選手がフェアウェイウッドを多用する中で、高村は「刻んだのは2~3ホール。あとはみんなドライバーです」という。「飛距離もバラバラで、調子もいいんだか悪いんだかわからないんです。感覚としては15ヤードくらい落ちてる感じ」という。飛ばないドライバーが結果的に好結果を生んだような形だ。

健闘中の天沼知恵子。「昨日(雨)のようにはフェアウェイには止まらないだろうと思っていたら、案の定ティショットはラフばっかり。よく拾ったと思います。パープレーなら上出来と思ってたんですが、1オーバー。でも上出来です」


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには乗富結プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。


アクセス急上昇!ランキング

GDO注目コーナー ~より充実したゴルフライフをあなたに~

ツアー速報をお届け ゴルフ速報アプリ
泊まりで行くならゴルフ旅行がオススメ!
GDOカードWキャンペーン
全員最大3000pt!さらに
TOURSTAGE当たる!
スコアアップを手助けするゴルフレッスンスクール
練習場おトクーポン
知って得する、練習場おトクーポン!!
HOT LIST JAPAN 2015
今年の熱いギアは?HOT LIST JAPAN 2017
名門コースでのプレーをあなたに
名門コースでのプレーをあなたに
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
ゴルフレッスン動画はGDOゴルフ動画
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
高還元率を実現したゴルファー専用カード!
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
リニューアル!予約クーポン4,000円分をプレゼント!
打込み、破損、盗難も、プレー前日まで加入可能 !!
年会費無料の特典付きゴルフカード!
いつでも・誰でも・誰とでも参加できる!
ゴルフで楽しく社会貢献!みんなで菜園をつくろう
格安スマホをさらに割引!【GDOスマホ誕生】
注目ワード一覧
GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス