GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

肥後かおりが逆転リード

順位 選手名 通算 合計
1 肥後かおり -7 137
2 三橋里衣 -6 138
3 ク・オッキ -3 141
4 塩谷育代 -2 142
5 兵頭はる美 -1 143
5 藤野オリエ -1 143
7 シンソーラ 0 144
8 藤井かすみ +1 145
8 金愛淑 +1 145
8 西塚美希世 +1 145

スコア詳細を見る

雨の2日目。キャンセル待ちのウェイティングからチャンスをつかんだ三橋里衣も好プレーを展開してスコアを伸ばしたが、その上を行ったのが肥後かおり。3連続、2連続と肥後らしい集中バーディ攻撃で一気に7アンダーにまで突出した。下から具玉姫、塩谷育代とベテランが追ってはいるが、間に合うかどうか・・。東尾理子は5打足りず予選落ち。

「7番ホールがキーポイント。プロアマの日からずっとバーディ取ってる」という肥後かおり。そのゲンのいい7番でまず3メートルに付けてバーディ。8番では7メートルが入り、9番は3メートル。3連続バーディだ。

後半、寒さのためか左肩に違和感があった。「なんかヘン」な感じで12番は3パット。「15番で詰まってたんで茶店で温かいお茶を飲みました。それが良かったんですね」 15番では3メートルに付いてバーディ。16番も2メートル半に寄ってくれて2連続バーディ。いかにも肥後らしいゴルフになった。「もともと寒さには弱いんです。夏は好きなんですけど・・」

三橋里衣はやっぱり緊張してしまった。5番でボギー先行。「でも7番で15メートルのバーディが入ってくれて、気持ちよくなった。落ち着きました」 8番はピッタリ付いてバーディ。10番13番も1クラブに寄ってくれた。しかし15番で打ち切れず初ボギー。トータル6アンダーにとどまった。

「明日まで待つんじゃなくて、このままスタートホールに行きたい。優勝? なるようにしかならないですね。自分なりに頑張ります」 三橋はプロ11年目の32歳。去年は633万円を稼いでランキング67位。95年の東洋水産レディスで2位タイ入賞がこれまでの最高順位。去年はヨネックスレディスで8位タイに入っている。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには森井菖プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。