GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子ISPSハンダマッチプレー選手権(1回戦・2回戦)の最新ゴルフニュースをお届け

宮本勝昌、片山晋呉ら3回戦進出 宮里優作は敗退

2017年 ISPSハンダマッチプレー選手権(1回戦・2回戦) 2日目 武藤俊憲
1、2回戦で快勝した武藤。マッチプレー巧者が順当に勝ち上がった【拡大写真】

◇国内男子◇ISPSハンダマッチプレー選手権 2回戦(2日)◇浜野ゴルフクラブ (千葉県)◇7217yd(パー72)

2回戦24マッチが行われ、宮本勝昌片山晋呉岩田寛らが3回戦進出を決めた。賞金ランク2位の宮里優作チョ・ビョンミン(韓国)に3&1で敗れて姿を消した。宮本は前日順延になった1回戦で深堀圭一郎を下すと、2回戦でデビッド・オー(米国)を4&3で退けた。

片山はイ・サンヒ(韓国)に2アップで勝利。岩田はデービッド・ブランスドン(オーストラリア)を1アップとして下した。

ストローク戦で行われていた2015年大会を制した武藤俊憲は、2イーグルを奪うなどカート・バーンズ(オーストラリア)に4&2で快勝。15年「ネスレマッチプレー レクサス杯」を制したマッチプレー巧者は「僕の性に合っているのかな。駆け引きがあるからね」と自信をのぞかせた。

22歳の稲森佑貴、21歳の星野陸也ら若手も勝利を収めた。藤田寛之永野竜太郎手嶋多一らが敗退。

池田勇太谷原秀人小平智らシード8選手の加わる3回戦は9月6日から同会場で行われる。

<主な2回戦の結果>
勝者/結果/敗者
チョ・ビョンミン 3&1 宮里優作
片山晋呉 2アップ イ・サンヒ
岩田寛 1アップ D.ブランスドン
W.リー 2&1 藤田寛之
武藤俊憲 4&2 K.バーンズ
出水田大二郎 1アップ 永野竜太郎


特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?