GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子 ISPSハンダマッチプレー選手権(1回戦・2回戦)の最新ゴルフニュースをお届け

ツアー唯一のマッチプレーに衣替え 宮本勝昌は深堀圭一郎と激突

2017/07/31 16:00

2017年 ISPSハンダマッチプレー選手権(1回戦・2回戦) 事前 朴ジュンウォン
ストロークプレーだった昨年は、朴ジュンウォンがPOを制し初優勝を飾った【拡大写真】

◇国内男子◇ISPSハンダマッチプレー選手権(1・2回戦) 事前情報◇浜野ゴルフクラブ (千葉県)

2015年から2回開催された「ISPSハンダグローバルカップ」が、ツアー唯一のマッチプレー方式のトーナメント戦に生まれ変わった。8月1、2日に96人が参戦して1、2回戦を行う(ほかに8人のシード選手が3回戦から出場)。

優勝賞金は5000万円と高額。賞金総額は2億1000万円で、1回戦を突破すれば2回戦で敗れても、50万円を獲得できる。

2回戦まではギャラリーを入れずに実施する。前週の「ダンロップ・スリクソン福島オープン」で通算11勝目を飾った宮本勝昌は1回戦で、深堀圭一郎とのベテラン対決に臨む。

3回戦以降は9月6日から10日の5日間、行われる。

1回戦の注目組み合わせは以下の通り。

小田孔明額賀辰徳
藤田寛之ムン・キョンジュン
宮里優作松原大輔
近藤共弘星野英正
宮本勝昌深堀圭一郎
谷口徹デビッド・オー
キム・ヒョンソン星野陸也
片山晋呉井上信
大堀裕次郎松村道央
ジュビック・パグンサン岩田寛


特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?