GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子シンハーコーポレーション タイランドオープンの最新ゴルフニュースをお届け

シンハーコーポレーション タイランドオープン
期間:06/11~06/14  場所: サイアムCC プランテーションコース(タイ)

キム・キョンテが3年ぶりの優勝 宮里優作が4位

順位 選手名 通算 合計
1 金庚泰 -21 267
2 王情訓 -18 270
3 J.ヤンガー -14 274
4 宮里優作 -13 275
4 J.ジェーンワタナノンド -13 275
6 岩田寛 -12 276
6 キム・デヒュン -12 276
6 C.ニラト -12 276
6 P.ミーサワット -12 276
10 K.アフィバーンラト -11 277

スコア詳細を見る

2015年 シンハーコーポレーション タイランドオープン 最終日 キム・キョンテ
日本ツアーでの長いトンネルをタイで抜けたキム・キョンテが通算6勝目 ※画像提供:JGTO【拡大写真】

◇国内男子&ワンアジア共催◇シンハーコーポレーション タイランドオープン 最終日◇サイアムカントリークラブ プランテーションコース(タイ)◇7295yd(パー72)

タイで開かれた日本ツアーとワンアジアツアーの共催大会は最終日、韓国勢2人の優勝争いとなり、決着は最終盤までもつれ込んだ。キム・キョンテとワン・ジュンフンが並んで迎えた17番からの2ホールで、キムが連続バーディを奪取。通算21アンダーとし、最終18番をボギーとして通算18アンダーに落としたワンに3打差をつけ、優勝した。

1打差の2位から出たキムは結局、1イーグル6バーディ1ボギーでこの日のベストスコア「65」をマークし、3年ぶりとなる日本ツアー6勝目にこぎつけた。

日本勢では宮里優作が、上がり3ホールの連続バーディを含む5バーディ(1ボギー)を奪って「68」とし、通算13アンダーの4位。岩田寛も通算12アンダーの6位と、トップ10フィニッシュを決めた。

第3ラウンドを終えて首位と3打差の5位につけていた宮本勝昌は、2バーディ5ボギーとスコアを落とし、市原弘大高山忠洋と並び、通算9アンダーの19位で大会を終えた。

通算8アンダーとした塚田好宣が23位で続いた。

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?